Gourmet
Lifestyle

卓上フライヤー「串揚げ鍋」買って大正解!温度管理も簡単、油ハネほぼなし

 今年も残すところあと3ヶ月。年末に向けて、家族や友人と集まってホームパーティをする機会が増えていきそうですよね。  鍋パーティやタコ焼きパーティなどが定番だけど、たまにはちょっと違ったパーティで盛り上がってみませんか? 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます 手軽に自宅で揚げたて串揚げパーティ お店で食べるイメージの串揚げですが、家で揚げたての串揚げをするのも盛り上がるのでオススメ。今回は気軽に串揚げが楽しめる〈ほんわかふぇ〉の「電気卓上串揚げ鍋」を紹介します。

お手軽に串揚げが楽しめる「電気卓上串揚げ鍋」

【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
「電気卓上串揚げ鍋」(税込3,278円)

「電気卓上串揚げ鍋」(税込3,278円)

 セット内容は深めの電気鍋と付属品のふた、串揚げリング、電源コードの4つ。価格は3,278円(税込)です。串揚げリングを外せば天ぷらやちょっとした揚げ物鍋としても使用できるので、一つ持っているだけで料理のレパートリーが広がります。  商品サイズは約239×207×197mm。重量は1,050gで「意外と軽い!」といった印象を持ちました。コンパクトだから持ち運びもしやすく、キャンプなどのアウトドアで使用するのもオススメです。
コンパクトで持ち運びやすい

コンパクトで持ち運びやすい

 マグネットタイプのコードになっていて、長さは約1.4mとテーブルの中央で使用するにはやや短めかなといった印象です。
マグネットタイプのコードはやや短め

マグネットタイプのコードはやや短め

 延長コードがあると便利ですよ。

串揚げ作りスタート!

 串揚げの醍醐味といえば、好きな具材を使えること♪ それぞれの好きな具材を準備するだけでなく、冷蔵庫に残っていた食材を消費することだってできちゃいます。今回は定番の野菜やきのこ、海鮮、ウインナー、シュウマイなどの食材を用意してみました。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます 串揚げ作りスタート! 具材をカットして串に刺していきます。小さめに切ることで揚げ時間の短縮にもなり、色々な種類がたくさん食べられます。
小さめに切って揚げ時間短縮

小さめに切って揚げ時間短縮

 次に、バッター液の準備をしていきます。通常の揚げ物は、「小麦粉→溶き卵→パン粉」の順番ですが、串揚げでは「卵、小麦粉、水」を混ぜたバッター液にくぐらせたあとにパン粉をつけて揚げます。
「卵、小麦粉、水」を混ぜたバッター液

「卵、小麦粉、水」を混ぜたバッター液

 最初に全て混ぜておくことで素材と衣の密着度が高くなり、カリッと美味しく仕上がります。
次のページ 
あとは揚げるだけ!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ