Fashion

秋冬の服、太って見える着方してない?下半身スッキリ見せのコツは

こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。年齢とともに気になる体型。それをカバーしようとするとどうにも全体的にダボっとしてしまい、逆に太って見えた……なんていう経験はありませんか?
女性アパレルショップ、秋冬

写真はイメージです

とくにぽっちゃりさんにとって、ゆったりしたコーデはバランスが命! そこで今回は、ぽっちゃり体型が気になる&太見えしたくない女性におすすめの、ゆるっとコーデテクニックのお話です。 スッキリ見えるゆるコーデのカギは、一言でいうと「重ね着」。秋冬に活用できる、2つの黄金パターンをご紹介します。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

①ロング丈のインナーを加えた重ね着コーデ

コーディネートはシンプルであればあるほど、体のラインへ視線が集中します。なので、カーディガンやレイヤードシャツを上手に取り入れた重ね着テクニックをマスターすると良いでしょう。 ロング丈のインナーを加えた重ね着コーデ例えば、短い丈のプルオーバーの下にロング丈のシャツを重ね、ボトムスはフレアのパンツで程よく細見えを狙うコーデなど。シャツが加わることで気になる下腹部のラインやお尻まわりをすっぽりカバーしてくれます。

膨らみの大きいチュニックトップスは要注意

ぽっちゃり体型を隠したい方は、もっとも気になるパーツであるお腹まわり、下腹部、腰まわりをカバーできるアイテムを選びましょう。ただし、カバーできるからと膨らみの大きいチュニックトップスなどは体が大きく見えてしまうので気をつけて。上からトップスを重ねられる薄手のシャツなら変に着膨れを起こすことなくカバーしたい部分をしっかり隠してくれるので良いですね。 【関連記事】⇒下半身が太っていて似合う服がない。何を選べばいい?|ファッション相談
次のページ 
2つめは、ロングカーディガンを合わせた重ね着コーデ
1
2
Cxense Recommend widget
【ファッションのお悩み募集!】
ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子さんが、あなたのファッションの悩みにお答えします。相談したい方は、こちらの「お問い合わせフォーム」まで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【ファッション相談】を入れ、お送りください。コーディネートのこと、体型カバーのことなど、ファッションに関することであれば何でもOKです。
※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。


あなたにおすすめ