Love

43歳の独身女性がたった7か月で結婚できたワケ、婚活を成功させる秘訣って

 デートコーチ・婚活アドバイザーの田中亜依です。いざ婚活をスタートさせても、結婚にいたるまで時間がかかってしまう方は多くいらっしゃいます。特に40代を迎えてからの婚活は苦労されている方が多い傾向です。  今回は、40代から婚活を本格的に始めたにもかかわらず、わずか7か月で結婚までたどり着いた智子さん(43歳 仮名)のエピソードについてお話ししたいと思います。

婚期を逃したバリキャリ女性

婚期を逃したバリキャリ女性

写真はイメージです。(以下同じ)

 私は、普段結婚相談所の会員さん向けセミナーの講師をしているのですが、智子さんはそのセミナーに参加し、アドバイスを求めて連絡をくれました。  彼女は、外資系企業で勤務していたキャリアを持っていて、海外駐在も経験するほどのバリバリの働き女子でした。自分の仕事に一生懸命だったため、婚活を開始するのが遅くなってしまったそうです。

画面越しに見える汚い部屋

 智子さんとは、メールでのやり取りからスタートしました。彼女の丁寧な言葉遣いや文面から、割と几帳面なタイプの方なのかなというイメージを抱いていました。その後、オンライン面談をすることになり、彼女は自宅から面談に参加。彼女自身の身なりや雰囲気は私のイメージ通り”きちんと”していたのですが、彼女の背景に映る部屋の様子は真逆でした。  足の踏み場がない…とまではいきませんが、床にはお洋服や下着が落ちていたり、書類が散乱していました。壁には写真が飾ってありましたが、画面越しの遠くからでも分かるくらい斜めになっていました。部屋のライトも暗く、彼女自身の雰囲気とのギャップに、正直びっくりしました。これがもし、オンラインお見合いやデートだったら、2回目のお誘いはないだろうなと予想がつきました。
次のページ 
汚部屋は不安定な精神状態の現れ
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ