Beauty

「KATE」VS「メイベリン」“落ちない”と評判のリップを比較、決定的な違いって

 プチプラコスメのなかで落ちにくいリップといえば、リップモンスターがパッと浮かぶのではないでしょうか。爆発的な人気を集めるリップモンスターから待望のマットタイプ「スフレマット」が登場し、KATEの盛り上がりはまだまだ続きそうです。  落ちにくいリップの王者ともいえるリップモンスターに対抗するように、じわじわと話題になっているのは、メイベリン ニューヨークの「SPステイ ヴィニルインク」。落ちにくいリップではめずらしいツヤ仕上がりが特徴です。 「KATE」VS「メイベリン」“落ちない”と評判のリップを比較、決定的な違って KATEのリップモンスター スフレマットと、メイベリン ニューヨークのSPステイ ヴィニルインクを数日間使い続け、どちらが落ちにくいのか徹底検証しました。

落ちないリップの王者KATE

KATE「リップモンスター スフレマット」(税込1,650円)

KATE「リップモンスター スフレマット」(税込1,650円)

 KATE「リップモンスター スフレマット」(税込1,650円)は、“スフレ”とある通りムースのようにエアリーなタッチが特徴です。  チップで唇になじませると、ふわっと溶けるようになじむ新感覚のテクスチャー。しっかり発色するマット質感ながらも、落ちにくいリップ特有の“ぬってる感”が控えめで軽い付け心地が好印象でした。
「泥霧」

「泥霧」

 全5色あるうち選んだのは「泥霧」です。血色を感じるベージュブラウンなので、顔色が悪くみえてしまう心配がなく、気軽に挑戦できるブラウンカラーだと感じました。

リプモン並みの落ちにくさと噂のメイベリン

メイベリン ニューヨーク「SPステイ ヴィニルインク」(税込1,969円)

メイベリン ニューヨーク「SPステイ ヴィニルインク」(税込1,969円)

 メイベリン ニューヨーク「SPステイ ヴィニルインク」(税込1,969円)は、KATEのリップモンスターに並ぶ落ちにくさといわれ、注目を集めています。落ちにくいリップのなかではめずらしいツヤ仕上がりが特徴です。
「60 お茶目なヌードローズベージュ」

「60 お茶目なヌードローズベージュ」

 全8色あるうち選んだのは「60 お茶目なヌードローズベージュ」。ベージュまじりのローズで肌なじみのいいカラーですが、わたしの場合は唇にのせると鮮やかさが増し、ピンクに近い発色になりました。
次のページ 
落ちないぬり方のコツ
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ