♂&♀

『アラサーちゃん』作者・峰なゆか「ヤリ●●活動で恋のウォーミングアップを!」

 恋愛の面倒な駆け引きを避け、体だけの関係……いわゆる「セックスフレンド=セフレ」関係を楽しむ女性が増えているという。

 ヤリマン活動(ヤリマンとして一花咲かす生活)にいそしんでいた学生時代、複数のセフレがいたと語るのは週刊SPA!本誌連載『アラサーちゃん』でおなじみの峰なゆか氏。関係が続いたお気に入りのセフレ男性には、ある共通点があったという。

大切なのは「時間の余裕」と「安定した勃起力」



「まず、SEXがうまいのは大前提。“痛いことしない”“胸とマ●コ以外も触ってくれる”“Gスポットの場所がわかる”の3つをクリアしているだけで、SEXの腕は100人中10番以内に入れます」

峰なゆか

峰なゆか氏

 基本中の基本だが、それすらできない男が多すぎるのだ。

「加えて、会いたいときに会える“時間の余裕”と、会えば満足させてくれる“安定した勃起力”があれば十分。さらに、ご飯代やホテル代を出してくれたり、家で料理や掃除をしてくれたりと、+αで何かしてくれる人のほうが“ご褒美としてSEXしてあげる”という大義名分ができて、気分よくヤれますかね」

 では、女性にとってセフレ男性がいることのメリットとは?

「恋愛のウォーミングアップになることですね。しばらく彼氏がいないと、一人でいるのが平気になって恋愛しにくくなっちゃう。その間もセフレとSEXをして肩をならしておくと、いざ本命の彼氏を作りたいとき、恋愛するカンをすぐに取り戻せるんです」

 また、彼氏がいても、同棲して一年もたてばセックスレスになってしまうのはよくあるケース。

「そんなとき、彼氏と別れたくないからこそ、SEXは外で済ませようと考える女性も多いです。だから、男性は割り切ったセフレになりたいなら、彼氏持ちか既婚女性がおすすめ。彼氏のいない若いコは、SEXと恋愛感情を混同してメンヘラ化しがちなので、後で面倒くさいですよ!」

【峰なゆか氏】
漫画家、ライター。近著に、週刊SPA!の好評連載をまとめた『アラサーちゃん無修正1~3』(扶桑社)や、『セクシー女優ちゃん ギリギリモザイク』(双葉社)など。

― 女が熱望する[セフレの条件]【10】 ―

アラサーちゃん無修正3

笑って泣けてえぐられるアラサー女子の本音を 綴った4コマギャグの単行本第3弾!




あなたにおすすめ