Love

【水野敬也のスパルタ婚活術】今すぐ取り消せ!男を浮気に走らせるあの言葉

『夢をかなえるゾウ』や『LOVE理論』など、大ベストセラーを連発する水野敬也(愛也)さん。7月に待望の女性向け恋愛指南本『スパルタ婚活塾』を出版。そこで著者の水野さんに、女子SPA!読者へ向けての恋愛指導をお願いしてみました。

 前回は、モテない女に共通する「SATC(セックス・アンド・ザ・シティ)臭」の消し方を教わりました。では、無事モテない女を脱却してからはどうすれば……? 引き続き水野さんにご指導願いました。

⇒【前回】高級ブランド、自虐ネタ…「“SATC臭”の女は絶対モテない」(http://joshi-spa.jp/136930)

「浮気してもいいよ」は NGワード



――『スパルタ婚活塾』で「絶対男に言ってはいけない」言葉が紹介されています。

水野:そう、これは何度でも言いますけど、男に「浮気してもいいよ」って言葉は絶対言っちゃいけないですよ! 男、それで調子に乗りますから! 絶対に浮気する! 浮気をしたらブッ殺す、めちゃくちゃキレるっていうメッセージを伝えないといけない。

「今すぐ取り消せ!男を浮気に走らせるあの言葉」【水野敬也のスパルタ恋愛術】――「浮気を許す女は心が広い」と思われる風潮もありますが……。

水野:浮気を疑うのと、浮気をしたらキレるっていうのには、ズレがあるんですよ。浮気を「疑い続ける」のはよくない。もし疑って浮気してなかったら、相手は萎えちゃいます。携帯ののぞき見なんていうのは言語道断! この人はカンのいい人だ、浮気したらキレる人だってことを刷り込んで、あとは疑わないっていうのがベストですね。

――心が広いと思われたくて、「浮気してもいいよ!」と言ってしまった場合はどうすればいいんでしょうか。

水野:浮気の可能性が出てきたときに、さらっと「浮気OKなキャラで来たけど、今この状態になってわかった。やっぱ浮気だめな人でした!」って宣言することですかね。「私、本当の自分に出会えた……!」みたいな。

――「友達の浮気事件をきっかけに再認識した」とか切り出せば不自然じゃないですよね。

水野:うん。ポイントは、自然に伝えること。いきなり実行にうつすと「なんで? 誰かに吹き込まれた?」とか「なんかあったの?」ってなっちゃって、不自然。

――浮気をされてしまった場合は……。

水野:うーん。難しいな。浮気が発覚したときって、「付き合っていけるのか?」と冷めちゃうってこともありますし……それでも付き合いたい場合なら、「次やったらブッ殺す」ていう方向に持っていくことですかね。浮気を機にルール化して、それを守れなかったら別れるのがいいかもしれません。

対等でない恋愛を変える、見も蓋もない方法



――よく男女関係で、「私のほうが好き」「彼は私にあまり興味がない」という、対等でない恋愛の形があると思います。そんなつらい恋愛は、どうやったら変えていくことができますか?

水野:怒られてしまいそうですけど……それは外見を磨くことですね!

――み、見も蓋もない……。

水野:「美人は三日で飽きる」って言うじゃないですか。それは絶対違うと思う(笑)。その人の内面……キャラって、すでに認識されているし、簡単には変えられない。でもメイクとファッションで外見を磨くことって、努力すればできる。どんどんきれいになっていくと、ギャップも生まれるし、価値があがって男を揺さぶることができるんです。

――耳が痛いけど、それが真理なのかもしれませんね。

水野:『プラダを着た悪魔』のラストみたいになることはありえない。美人になった女の子に対して「昔のほうがよかった」……んなわけねーだろ! 嬉しいに決まってます(笑)。女性はメイクとファッションで一気に逆転できます。いわゆる美人じゃない人でも、むしろ美人じゃない人ほど、メイクで落差を作り出すことができる。

彼女持ちの男性を振り向かせる「副社長戦略」



――彼女持ちの男性を振り向かせるのも、やっぱり外見を上げるしかないんでしょうか。

水野敬也

水野敬也氏

水野:魅力的な人には常に相手がいますからね。紹介したいのが、「副社長戦略」です。いわゆる美人じゃなくても、魅力的な男やすごく仕事ができる金持ちの男と結婚する戦略。男を「社長」として、自分が「副社長」ポジションになる。つまり、パートナーとして重要な人間を目指すんです。

――それは、ものすごく難しそうです。

水野:そう、そうそう楽じゃないし、人間的な成長をめちゃくちゃしなきゃいけない。だけど、彼女持ちの男性でかつセフレにもならないっていうケースを考えた場合に、「こいつと一緒にいると本当に頼りになるな」「仕事の話をするといつもいいアドバイスをくれる」って女性は、ものすごくバリューがありますよ。

――そのためには、相手と同じくらいの仕事の経験がなければいけないですよね。

水野::同じくらいどころか、相手の仕事レベルよりも上にいってないといけないかもしれない。そうとう仕事を頑張って、傷つきながらたくさん経験をして、「ああはいはい、今あなたが悩んでるのはこのパターンね」って的確なことを言える女性は魅力的です。メイクもファッションもコミュニケーションも、そして副社長戦略も、努力で必ず行ける場所ですよ。

※次回は、永遠のテーマ「付き合う前のセックスはアリか、ナシか?」をお教えします!

【水野敬也(愛也)さんプロフィール】
『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる!』『ウケる技術』など数々のヒット作を著書に持つ。また、恋愛に関する講演、執筆は恋愛体育教師・水野愛也として活動。ほか、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手掛けるなど活動は多岐に渡る。

<TEXT/青柳美帆子 PHOTO/Mikhail Malyugin>

青柳美帆子
1990年生まれのライター。女子とエロ・イベントレポート・サブカルを中心に活動中。「女子SPA!」「ねとらぼ」「マイナビウーマン」「エキサイトレビュー」などで執筆。好きなものは「少女革命ウテナ」。Twitterアカウント:@ao8l22
スパルタ婚活塾

従来の女性向け恋愛マニュアルになかった「徹底的な男目線」で、独自の恋愛理論が展開。




あなたにおすすめ