Beauty

「マイナス20歳肌」の秘密は●●●!お肌をいじりすぎてませんか?

「もっと早く始めておけばよかった」――。最近、40~50代の女性たちと会う機会があり、みなさん悔しそうにそう言っていました。何を?って、お肌のエイジングケアの話です。  スキンケアは毎日毎日の積み重ね。20~30代のうちから、ちゃんとケアしているかどうかで、気がつけば”見た目年齢”に恐ろしく差が出てしまうんです。

マイナス20歳肌をつくった、たったひとつのケア

 さて、ここでいきなり問題です。下の写真の女性は、何歳に見えますか? 土谷麻さん(写真1) リサーチ会社・ソロインナーリサーチのアンケートでは、回答の平均が「見た目年齢29歳」だったとか。  正解はなんと「50歳」だそうです! ええっ!  彼女の名は土谷麻さん。20代男性から普通にアプローチされそうな外見は、ツヤツヤの「マイナス20歳肌」のおかげでしょう。  ところがこの土谷さん、自称「ズボラ女子」で、さすがにマズいと思って40代から始めたスキンケアが、「洗顔後に、ある基礎化粧品を使うだけ」だというのです。その化粧品とは、オールインワンコスメ「メディプラスゲル」。  オールインワンというだけあって、「うるおす化粧水・整える乳液・守るクリーム・栄養を与える美容液」の4役を1本で果たしてしまうそうなんです。仕事や家事で忙しくても、どんなにズボラでも、これなら10秒でケアできちゃいますね。土谷さんの現在の写真を見ても、52歳だなんて信じられません!
土谷麻さん(写真2)

現在52歳の土谷さん。相変わらずおキレイで・・・

肌に悩んだ女性社長の結論、美肌の秘密は「スボラ」にあり

 そもそも、「メディプラスゲル」の販売元である「メディプラスオーダーズ」の代表・恒吉明美さんが、41歳とは思えない美魔女! 子供の頃からアトピーでいじめられた経験から、皮膚科勤務を経て「メディプラスオーダーズ」を設立したそうです。どんな化粧品も合わず、「なら自分で作るしかない」と作ったのが、「メディプラスゲル」なんです。  恒吉さんが同社のHPで連載しているコラムには「すっぴん美人はみんなズボラ?」という回も。お肌のいじりすぎ、与えすぎは良くない、というわけです。
恒吉明美代表

恒吉明美代表。とても肌に悩んでいたとは思えない…

 とはいえ、私は疑い深い性格でして、本当に信用できるのか「メディプラスゲル」について調べまくってみました。 ポイント1)62種類の美容成分が入っている 高濃度セラミド、ヒアルロン酸。コラーゲン、ビタミンCなど62種類もの美容成分が配合されていて、しっとり肌に導いてくれる。ベースは、美肌の湯として有名な「出雲 玉造温泉」の温泉水。 ポイント2)ヘンなものが入ってない 合成界面活性剤、防腐剤(パラベン、フェノキシエタノール)、香料、着色料、鉱物油が一切入ってないそう。 ポイント3)(株)サティス製薬との共同開発 化粧品製造ベンチャー、(株)サティス製薬はOEM製造(他社ブランドでの製造)で急成長しています。実は大手化粧品メーカーの商品もたくさん作っていて、いろいろな化粧品会社から製造の依頼が殺到しているそうです。どこで作ってるかわからない化粧品も多いなか、しっかり技術力のある会社との共同開発と聞いて安心。

1日10秒、1日6円のスキンケア

 というわけで、恒吉代表のコラムから、(株)サティス製薬の社長インタビュー(『週刊ダイヤモンド』など)まで読みまくって私が感じたのは、「メディプラスゲルはちゃんとした商品」ということでした。  さらに嬉しいのは、その安さ。「メディプラスゲル」は1本約2ヵ月分で3996円(税込み)、つまり月1998円=1日6円ちょっと。他の基礎化粧品はいらないんですから、おトクですよね!  初回限定のお試しコースは、もし肌に合わなかったら「30日間全額返金保証」。使い切ってカラのボトルを送り返しても、全額返金してくれるとは、商品に自信がある証拠です。    いくら良い商品でも、自分のお肌に合うかどうかは使ってみなきゃわかりません。まずはお試しして、マイナス20歳肌を目指したいと思います!   ●オールインワンコスメ「メディプラスゲル」 詳しくはコチラ <TEXT/女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ