Beauty

老け顔脱出!「眉ケア」で目元をリフトアップ

 最近、ネットを見ていたら、恐ろしい記事を見つけました。夏を終えると、その疲れから人は、「3歳は老けて見えるようになる」のだとか……。真偽のほどはわかりませんが、わが身に当てはめると納得です……。

老け顔脱出!「眉ケア」で目元の劣化を解消 特に、目元がダメダメで、ショボーンと元気がなくなりました。それに、目尻はシワシワになり、目の下はクマクマに。

 もうどこから手をつけていいのかわからな過ぎて、諦めモードになっていたところ、「そんな時には、眉サロンよ!」と人気美容ライターさん。

 曰く、「目を上げるには、眉から」というのですが、そういえば去年も今頃は、眉サロンでケアをしていたのでした。そしてそれなりに回復した気が……。

※眉を育てると美人に見える!“眉スパ”体験記 http://joshi-spa.jp/33349

 そこで、今回は目元劣化を回復させる方法をじっくり聞いて参りました。

放っておくと、眉周りの毛穴も下がる



 お邪魔したのは、銀座にある人気の眉専門サロン『mime(ミメ)』。眉トリートメント専門サロンとしては、日本で先駆けのサロンです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=145028

眉専門サロン『mime(ミメ)』

眉専門サロン『mime(ミメ)』

 こちらでは、シェイピングなどを行なって眉を整えてくれるのですが、眉を整えると目元の劣化は解消するものなのでしょうか?

「そうですね。眉を整えると、目元がスッキリしますので、目ヂカラが蘇ります。また、そもそもの話なのですが、毛穴って年齢を重ねる毎に広がっていきますよね。

 当然、眉付近の毛穴も広がって、重力によって縦長の形に下がっていくんですね。すると、生えている眉の毛も下がり、目元が下がったように見えてしまう。

 それをシェイピングで骨格に合った形に整えてあげると、キリッとして目元周りがリフトアップされた印象になるんです」(mime・吉田さん)

 なるほど。ちなみに、mimeの基本メニュー「シェイピング」(40~60分6000円)では、ひとりひとりの骨格や表情のクセ、眉の生え方、希望する形などを考慮したうえで、眉を整えてくれます。

 具体的には、「アイブロウパターン」を使い、個人個人の顔に合った眉の形を決めたあとで、ワックスや毛抜きで余分な毛を取り除き、その人が最高に「美しく見える」眉を作ってくれるのです。

「この仕上げのときに眉の下にジェルを塗っているのですが、ジェルを塗ると眉が“シャキーン!”と上がるので、目尻も上がります」(同)

 ジェルは、眉メイクの仕上げにつける眉用のスタイリング剤なので、それ自体にリフトアップ効果はないとのこと。ですが下がりやすい眉の毛につけることで、毛が1日中下がらずに、目尻も上がって見える効果があるとか。

眉周りの広い刺激で、目元UP!



 さらに、『mime』にはその名もズバリ「目元リフトアップマッサージ」というメニューをも用意されていました(オプション・15分2,000円+税)。体験しつつ、目元そのものをリフトアップさせるコツについても聞きました。

mime・PR担当/吉田さん

mime・PR担当/吉田さん

「メニューでは、目元だけでなく、肩と頭も合わせてマッサージをします。リフトアップのためには、やはり頭皮から刺激するのが大事ですし、肩と首が凝っているとどうしても目が疲れますから、その凝りをほぐすのも効果的なんです」(同)

 緊張したポイントを緩めて疲れやストレスからの解放を目指すこのメニュー。意外にも、小鼻の脇にストレスを和らげるポイントがあるのだとか。

 また、ストレスのせいか、眉の筋肉が張っている人が多いので、ここも意識的にほぐしてあげるといいとのだそう。

 で、体験した感想を言いますと、「力の加減がわかってよかった」。というのも、ケアは “当たるか当たらないか”の超ソフトタッチが中心で、眉の周りをずっと温かい手や指先でサワサワといじっていただけたのですね。

 それが予想以上に効果的で、終わった後は目がパッチリと自然に大きく開かれました。また、範囲が、目の周りよりもずっと広く眉の上まで網羅されていたのが、かなり意外な感じでした。

「日常的に、目の周りをケアする機会ってあまりないですし、ケアをなさる方でも、ツボ押しなどで力をこめることが多いですよね。もちろん、そういうケアも大事ですが、優しい刺激を広い範囲に与え続ける事も目元のケアには効果的ですし、そうやって目元周りが変わると、顔全体の印象もよくなるんです」

mime オリジナルアイテム

眉をキレイに見せるオリジナルアイテムも多数

 確かに、自分でも顔全体がシャキーンとしたと感じました。しかも目元がシャキーンとしたら、なぜだか頬まで上がってきて、あご周りまでもスッキリとして、小顔にもなったのです!

「また、首の付け根部分にも目元周辺のツボがありますので、パソコン仕事で目が疲れる方は、目の周りだけでなく、首の後ろ部分も刺激すると効果がありますよ」

 ちなみに、このオプションもシェイピングも、男性にも人気なのだとか。確かに、目の疲れって別に女性だけのものではないですし、化粧をしない男性こそ、眉を整えると印象が違ってくるハズ……。

 ということで、目の疲れを訴える男性に、眉サロンを紹介したり、一緒に連れて行ってあげると仲良くなれていいかもしれません。

●眉専門サロン「mime」⇒http://www.mime-japan.com/

【TEXT・PHOTO/にらさわあきこ PHOTO/Maryna Velychko】
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【にらさわあきこ】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)『婚活の神様! 』 など。
●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから⇒http://plaza.rakuten.co.jp/nirasawaakiko/diary/

にらさわあきこ
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)、新しいつながり方を模索する男女のリアルな姿を描く「未婚当然時代~シングルたちの絆のゆくえ」(ポプラ社)。2015年4月から、「恋愛・婚活研究所」を主宰。幸せになりたい女性たちに向けたワークショップやセミナーなども定期開催している。 ●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから http://ameblo.jp/nirasawa-akiko
婚活の神様! 崖っぷち婚活隊の目指せ結婚! 神頼みツアー♪

婚活成功者たちが実践した寺社めぐりのコツと“婚活のお作法”を大公開




あなたにおすすめ