Love

AKITA婚ツアーで「お見合い大作戦!」郷土料理と秋田男子が美味しい♪

 秋になると肌寒くなるせいか、結婚相談所に入る人がぐっと増えてくるのだとか。確かに、今年も終わりが見えてきて、「真剣になんとかしたい」気持ちになるのはよくわかります。

AKITA婚ツアーの案内

AKITA婚ツアーの案内

 だけど、東京にイケてる男性なんて残っていたかしら? ……と思う皆様に朗報です。「秋田に嫁に来ないか」というイベントツアー、その名も『AKITA婚』が企画されてるというのです。

 さっそくツアーの説明会が銀座で行なわれるというので、参加してまいりました。

まるで「ナイナイのお見合い大作戦!」



 説明会は、「秋田郷土料理と地酒を楽しみ秋田の魅力に触れるスペシャルイベント」という名前で、銀座の郷土料理店「なまはげ」で行われました。参加資格は、秋田に興味のある20~40歳の独身女性、つまりは「AKITA婚ツアー2014」に参加する可能性のある女性です。

 2千円の参加費だけで、秋田の美味しい料理とお酒がいただけるということもあってか、募集して、即40人の枠が埋まった人気ぶりだとか。なるほど、開始時に会場に行くと、妙齢の女性達が既におおぜい集っていました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=146782

 しかし、地方の男性とお見合いするなんて、人気テレビ番組『ナイナイのお見合い大作戦!』(TBS系)みたいですよね。となると、テレビには出たくないけれど、参加したいと思ってた人にはナイス企画ではないでしょうか。

 気になる参加男性ですが、ホームページを見てみると、「秋田の自治体職員・金融機関・県内有力企業の男性100人」が参加するのだとか! しかも男性100人に対して、女性の募集は80人。さらに、11月末の2日間に渡って行なわれるツアーの参加費用は、交通費と宿泊費込みで女性は2万5千円(おトク♪)。

 とはいえ、秋田って、遠いですよね……。今日、ご参加の皆さまは、本当に嫁ぐ気があるのでしょうか?

会場に登場したなまはげ

会場の様子。なまはげも登場!

「そうですねー、婚活には興味ありますが、今日のところはおいしい秋田料理を安く食べられるというので来ました」(32歳・会社員)

「お見合いツアーを東京で開催してくれるなら参加したいですが、ちょっと遠いからまだ迷ってます」(36歳・自営業)

 と、みなさん、案外淡々とした様子。ですが、その一方ではこんな声も聞かれました。

「私、地方に嫁ぎたいんですよ。だって、地方に住んでいた方がお料理とかも習えそうだし、子育てものんびりできそうじゃないですか」(25歳・サービス業)。

 なるほど。しかしこの方、すごく可愛らしい外見で、年齢もまだ若いので、結婚なんて考えてない“冷やかし参加”だと見ていたのですが、「いえいえ、周りは結婚ラッシュで、先週も今週も結婚式でした」ということなので、25歳くらいの方が本気度が高いのかもしれません。

 また、他にも、「秋田は地元なので、このツアーでいい人が見つかれば、地元に戻ってもいい」という方もいらっしゃいました。

 総合すると、「いい人がいれば、ツアーにも参加したいと思ってます。なので、参加するかどうかは、男性の顔ぶれ次第ですかねー」(34歳・会社員)というのが、平均的な姿勢でしょうか。

秋田の市長も後推し!



 会では、ツアーで回る予定の秋田県の2つの市の市長が挨拶をしたり、地元のよさを面白い話を交えながらアピールしてくれたりして、予想以上に盛り上がりました。

 さらに、秋田で仕事をして、近く秋田に嫁ぐことになったという東京生まれの女性(34歳)がマイクを持って登場すると、皆、真剣に聞き入っていました。

 そしていよいよお待ちかね、ツアー参加予定男性のプロフィール紹介です。

 プロジェクターに男性が映ると、「おお」と会場から歓声が上がります。県庁勤務の男性と銀行勤務の男性が紹介されたのですが、流石にとても爽やかです。

「こういう人と結婚したなら、幸せになれそう」という女性ゴコロをくすぐる人選は、さすがという感じでした。

ツアーに参加する男性の紹介

ツアーに参加する男性の紹介

 このツアーには、結婚情報サービス大手のツヴァイも連携協力しているのだそう。広報の方に話を聞いたところ、「地元の方が主催しているので、男性選びに間違いがない」とのこと。しかもその地元NPOの方によると、「秋田の男性は誠実なので、結婚相手にいいですよ。私たちが太鼓判を押せるオススメ男性を集めます」ということでした。

 会に参加した印象をいうと、「秋田の人は人柄がよさそう」。もちろん、実際に住むとしたら、色んな苦労が出てくるのでしょうが、そんなのはどこに住んでも同じだし、最後は夫になる人物の人柄が重要な気もします。

 そこで、秋田に嫁ぐ予定という先の女性に、「秋田の男性と東京の男性の違いは何ですか?」と聞いてみたところ、「東京の男性は優柔不断で、結婚も煮え切らない人が多いけど、秋田の男性は決めたらビシッと決めてくれるので頼もしい」とのことでした。

「狭い社会なので、女性から逃げたらそういう評判が立ちますからね」と言われると、なるほどと感じます。

 ということで、何を考えているかわからない都会の男性に疲れている女性こそ、「最初は恥ずかしがりだけれど、決めるときには決める」秋田男性と触れ合ってみるのもいいかもしれません。

 なお、「11月末まで待てない」という方には、石巻を舞台にした「浜こん」なるイベントも発見。こちらは去年に続く2回目で、去年は10人の参加女性のうち、8人がカップルになったとか! 凄い! スケジュールの関係で「こちらは行ける」という方や「石巻に興味がある」方はチェックしてはいかがでしょうか。

●AKITA婚ツアーの詳細はこちらから http://www.a-iju.jp/akitakon/

●「浜こん」の詳細はこちら https://www.clubchatio.jp/detail/500-087/

http://www.youtube.com/watch?v=BQMPegZzJlQ
<TEXT・PHOTO/にらさわあきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【にらさわあきこ】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)『婚活の神様! 』 など。
●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから⇒http://plaza.rakuten.co.jp/nirasawaakiko/diary/

にらさわあきこ
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)、新しいつながり方を模索する男女のリアルな姿を描く「未婚当然時代~シングルたちの絆のゆくえ」(ポプラ社)。2015年4月から、「恋愛・婚活研究所」を主宰。幸せになりたい女性たちに向けたワークショップやセミナーなども定期開催している。 ●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから http://ameblo.jp/nirasawa-akiko
婚活の神様! 崖っぷち婚活隊の目指せ結婚! 神頼みツアー♪

婚活成功者たちが実践した寺社めぐりのコツと“婚活のお作法”を大公開




あなたにおすすめ