Entertainment

竹野内豊の熱愛報道にショック!! それでも『Forever Love』な女たち

 先日飛び込んできた、竹野内豊さんと倉科カナさんの熱愛報道。

竹野内豊 オフィシャルウェブサイト

竹野内豊 オフィシャルウェブサイトより

 竹野内さんといえば、端正なルックスとクールな佇まいから人気を博し、43歳を迎えて渋みまで増した男前。女性のみならず、ゲイの方々からの支持も熱い俳優さんですよね!

 そして、倉科カナさんは、Fカップを携えたグラマラスボディの持ち主かつ、様々なドラマで活躍する人気女優!

 まさにビッグカップル誕生なわけですが、ご両人の熱愛発覚は多くの女性たち(一部ゲイのみなさま)に大打撃を与え、一部では“タケノウチショック”と呼ばれているとかいないとか……。

 そんな平成のタケノウチショックの影響で、瀕死寸前の女性たちの心の叫びをご紹介します。

悲鳴に現実逃避! そして感謝の念まで



「朝、起きてニュースを見た瞬間に『私を殺せ!』と叫びました」(32歳・販売)

 絶望の朝ですね……。

「倉科カナさん、とってもかわいいしおっぱいも大きいし、非の打ち所がない……。頭ではわかってるんです、わかってるんですけど、なんだか気持ちが晴れません」(24歳・アパレル)

 頭ではわかっていても心がついてこない、切ない話です。

「『ビーチボーイズ』の頃から竹野内豊さんのファンでした。海都が私の青春だったんです。以前、モデルさんとの熱愛報道もありましたが、なんだかそのときよりダメージが大きいです(笑)。倉科さんが年下だからですかね? なにはともあれ、私は竹野内さんを応援し続けます!!」(35歳・事務)

 まさに「Forever Love」! 伝説の月9『ビーチボーイズ』放送当時は、竹野内豊さん、反町隆さんの光る汗が眩しかった……。

「誠に失礼な話なのですが、心のどこかで竹野内さんはこの世に存在していないような気がしてたんですよね。こう『熱愛』って出ると、途端にリアリティが増したことに驚いてます。竹野内さんって存在してたんですね」(24歳・保険)

 ほとんどアニメキャラみたいな扱いをしていたようです。

 現実を受け入れるのに時間がかかりそうな女性が多いなか、達観した意見もありました。

「熱愛報道が出てから、あんなにかっこいい男性が43歳まで独り身だったこと自体が奇跡なんじゃないか? って思うようになりました。長い間私のような独身女に夢を与え続けてくれてありがとうございます、なんて感謝の念すら抱くようになりました」(26歳・出版)

 遠くを見つめながら語る彼女に、何と言葉をかけるべきだったのか、今だにわかりません……。これほどまでアラサー女性を夢中にさせる竹野内豊さん、あっぱれです!

<TEXT/不動明子>




あなたにおすすめ