Love

元凶は“婚活臭”だった! アナタが結婚できない7つの原因

婚活をがんばればがんばるほど、カラ回りしてしまう……そう感じている女性も少なくないのでは? 合コンのプロデュースを通じて、1万人以上の男の本音を聞いてきた、日本合コン協会会長の絵音さんに、婚活がうまくいかない女性の特徴を教えてもらいました。
絵音さんの挙式

豪華挙式をした絵音さん

 合コン回数2000回以上で、日本合コン協会会長を務める絵音さんが、先ごろ、合コンで知り合った男性とゴールインしました。1万人以上の男性を見てきた絵音さんが選んだダンナさまは、バリバリ稼ぐ経営者なうえ、細マッチョで家事もやってくれる超優良物件だそう。うらやましい!  そんな婚活の勝者、絵音さんいわく、「婚活がうまくいかない女性からは、もれなく独特の“婚活臭”が出ている」とのこと。そのニオイが男を遠ざけ、どんなに頑張っても(頑張るからこそ)うまくいかないという悪循環にハマってしまうそうです。  その「婚活臭」が出る原因は、主に以下の7つなのだとか。 婚活臭が出る7つの原因 1)女子率の高い習い事に休日通っている 2)まだ「この人だ」と思える人に出会っていない 3)結婚相手にするには、絶対に譲れない条件(スペック)がある 4)婚活を始めて1年以上が経過している 5)「次付き合う人と結婚したい」と思っている 6)「既婚男性に時間を費やすのはムダ」と思っている 7)友達の結婚報告を素直に喜べない  それでは、ひとつずつ絵音さんに解説していただきましょう。 1)女子率の高い習い事へ、休日に通っている  休日は、とても大切な婚活する時間です。その貴重な時間を、女子が多い習い事(自分磨き)へ費やしたところで男性との出会いはないのに、自分的には“婚活してる感”で満足していることが、婚活臭へつながります。  特に日曜日の午後、パン教室にいる独身女性は、焼き立てパンの香ばしい香りのみならず、強烈な婚活臭も放っているので要注意!  たいていの男性は天然酵母のパンなどよりも白飯のほうが好きなのに、“パン作りが得意”アピールをしたところで婚活にはプラスになりません。 2)まだ「この人だ」と思える人に出会っていない  そこそこ恋愛経験があり、そこそこモテて、かつ最近は恋愛にご無沙汰な女性がする発想。 「私にピッタリな王子様がどこかにいるハズ」「私はまだまだイケる」 「私にはもっと価値がある」と信じてやまないため、男漁りをする際の目が真剣で、 「私に合う男いねが~?」と迫る姿は、なまはげ並のド迫力。  そんな女性からはガツガツした婚活臭が放たれています。男性は逃げる一方です。 3)結婚相手となる男性に、絶対に譲れない条件(スペック)がある  こう考えている時点で、恋愛と結婚を切り離して考えているため、恋愛結婚は厳しくなります。相手に条件を求めるのなら、逆に自分も条件を求められるが、そんな高スペックな女性なら、そもそも残っていないハズ。 「スペックこそが最大の武器」という女性以外は、しっかりと恋愛することが結婚への近道です。自分にスペックがないのに、相手にスペックを求める女性からは、勘違いという婚活臭が出ているものです。 ※婚活市場における女性のスペックとは、決して学歴や収入ではなく、若さや美貌、癒し力など。 ⇒【後編】「焦ってるのがバレバレ!“婚活臭”が出ちゃう7つの原因」に続く http://joshi-spa.jp/156684 <TEXT/絵音> 【絵音プロフィール】 絵音グラドル時代に3年間で1000回の合コンを経て、2009年に合コンのセッティングやIT系恋愛メディアを運営する株式会社ビックリボンを設立し代表取締役となる。また2012年5月8日“コンパの日”に日本合コン協会を設立し、会長に就任、自身の合コン経験における“主観”と、日々合コンをセッティングする側としての“客観”した二つの視点から、合コンの中で垣間見る男女の恋愛事情やテクニック・婚活事情・社会情勢等を「合コンシェルジュ」として分析し、各種テレビや雑誌等多くのメディアにて発信している。著書に、『愛され女子になるハッピー街コンガイド』(双葉社)、『合コン女王が教える 2時間で女ゴコロをつかむ技術』『街コンでモテる男の作法』(ともにイースト・プレス)等がある。 オフィシャルブログ『ENON’S BAR』 http://ameblo.jp/enon0820/ 運営サイト『恋愛.jp』 http://ren-ai.jp/
Cxense Recommend widget
食べて、歩いて、恋をして 愛され女子になるハッピー街コンガイド

街コンは婚活のカンをつかむのに最適!




あなたにおすすめ