♂&♀

こじらせ女子は“魔性気取り”に変わる?「求められることが女の価値」

「誰でもいいから抱かれたいときもある…それって私だけ?」なんて悩んでるみなさま、ご安心を。20~30代の女性50人に聞き込み取材を行ったところ、実に86%が「どんな男でもいいからSEXしたくなるとき」は“ある”と回答!

 だけど、その外見・性格・行動原理はみんなバラバラ。そこで、聞き込み調査から見えてきた「SEXしたくなる女子」をタイプ別に分類してみました。あなたはどのタイプ?

特別な女になりたい=魔性の女だと思われたい!?



<魔性気取り型>
SEXしたい度★★★★★


魔性気取り型<外見Looks>

●フツーの女と同じような格好はしたくないので、フリフリ、ピラピラした服は着ないが、スカートでしっかり「オンナ」を強調。キメキメではないが、着崩れのない、きっちりとした着こなしにマジメさが表れている。

●スイーツ女子(≒茶髪)とは違うよ!というアピールなのか、黒髪ロング率が高い。

●ほかの女性が持っているものと違うものを持ちたがる。スイーツ女子がもれなく所有するiPhoneを敬遠し、Android派になる傾向あり。

<行動Action>

●「特別な女と思われたい」願望が、フツーの女子への攻撃となって表れる。口ぐせは「女同士で群れるのって苦手なんだー」。「女のコってよくカクテル飲んでるけど、私は断然日本酒派!」など「ほかの女とは違うアピール」がやたら多い。

●人からどう見られるかを非常に気にする。ツイッターでは鍵付きでグチや攻撃をバンバン書き込む一方、外面のよさが求められるFBは苦手。

●「男と対等に話せる自分」でいたいので、下ネタにも積極的にノッてくる。

 このタイプは「モテることがビタミン剤」。20代前半でそれなりに経験を積み、自分では男をわかった気になっているため、現在は「魔性の女と思われたい」ステージに突入。男から求められているという実感を得たいがために、相手を問わないSEXに走りがち。

 女性誌の「SEXでキレイになる」特集の影響も多分に受けている。いまひとつ仕事面で自信が持てない30歳手前に多い。彼氏との仲がうまくいっておらずモヤモヤして……というケースも。

 女子高などで優等生的な思春期を過ごした結果、性欲をこじらせたケースも多く、根は割とマジメ。

<Illustration/ぐれいす>

― タイプ別「誰でもいいから抱かれたい」女の生態【3】 ―




あなたにおすすめ