♂&♀

バリキャリ女子がやりまくる年齢があった!? ●才は要注意

「誰でもいいから抱かれたいときもある…それって私だけ?」なんて悩んでるみなさま、ご安心を。20~30代の女性50人に聞き込み取材を行ったところ、実に86%が「どんな男でもいいからSEXしたくなるとき」は“ある”と回答!

 だけど、その外見・性格・行動原理はみんなバラバラ。そこで、聞き込み調査から見えてきた「SEXしたくなる女子」をタイプ別に分類してみました。あなたはどのタイプ?

バリキャリに多く 淡泊な恋愛を好む



<現役最終試合型>
SEXしたい度★★★★★★


現役最終試合型<外見Looks>

●一見、性欲は薄そうで、まったりした感じ。とにかく気負いがない。

●ダサくはないが、流行を追っているわけでもない、頑張らないファッション。チュニックに黒いレギンスというスタイルが多い。メガネや時計など、小物にはこだわりあり。

●男っぽく見えることもあるが、ガサツなわけではない。タバコをわざわざタバコケースに入れるなど、細かいところに女らしさが窺えることも。

<行動Action>

●仕事面でそれなりに責任のある立場だったりするので、恋愛でアイデンティティを確立する必要がなく、それゆえに恋愛には淡泊。

●基本的にマメな性格ではない。メールの返事は遅いし、SNSもほとんどやらない。くっついたり別れたりを頻繁に繰り返すのが面倒なので、一人の男と長く付き合うタイプ。半面、「一夜限りのSEX」への心理的ハードルは低め。

●男ウケするキャピキャピした態度は取れないが、「工場萌え」が趣味とか、男と一緒に盛り上がれる話題を多く持っている。

 長期間彼氏がいない、もしくは彼氏がいてもセックスレスという、いわゆる「ご無沙汰女」が、自分の女としての価値観を再確認するために見境のないSEXを受け入れてしまうパターン。

 節目の年齢が近づいているご無沙汰女は「このままセックスレスで現役を卒業してしまうのか」というモヤモヤを抱えがちなので、ピンポイントで34歳、38歳、39歳に多く見られる。

「女」であることをあまり強調しないタイプなので、合コンや同窓会などの集団戦では影が薄く、その手の集まりへの参加は消極的。一方で、サシ飲みでは急に大胆に。出会い系の利用率も意外に高い。

<Illustration/ぐれいす>

― タイプ別「誰でもいいから抱かれたい」女の生態【5】 ―




あなたにおすすめ