♂&♀

女が選ぶ「やりたい男/やれない男」のボーダーライン

「誰でもいいから抱かれたいときもある……それって私だけ?」なんて悩んでるみなさま、ご安心を。20~30代の女性50人に聞き込み取材を行ったところ、実に86%が「どんな男でもいいからSEXしたくなるとき」は“ある”と回答! 

 だけど、人それぞれに「ヤレる男/ヤれない男」のボーダーラインはあるに違いない。

 実際に「誰でもいい」という理由でパートナー以外の男性とSEXしたことがある……という女性100人に、どんな男を相手として選んだのかを聞いてみた。

口が堅くてノリがいい男がベスト 一方、嫌なのは…



===============
Q.それまで、相手の男性をどう思っていましたか?

・ちょっといいなと思っていた 68%

・好きでも嫌いでもない、どうでもいい 29%

・知らなかった、初対面だった 12% 

・好きな相手だった 12%

・むしろ嫌いだった 1%

Q.相手の男性の属性は?

・友人関係 50%

・仕事関係 28%

・出会い系 15%

・SNSのみでのつながり(実生活での面識なし) 14%

・ナンパ 13%

・元彼氏・元旦那 10%

※どちらも複数回答あり
===============

 まずは、その男性の日ごろのポジションについて。「ちょっといいなと思っていた相手」がダントツで多いのは当然として、「どうでもいい相手」とSEXしたことのある女性が3割近くいた。

女が選ぶ「やりたい男/やれない男」のボーダーライン 相手の属性は「友人関係」が圧倒的に多い。「気心が知れている相手には、人としていい印象を抱いていることが多いのでOKってなりやすい」(33歳・主婦)。

 一方で、同じく気心が知れていても、「仕事関係」の相手に対しては「世間体が気になってセーブしてしまう」(28歳・大学職員)という女性が増えるようだ。

 とはいえ、それでも28%の女性が仕事関係の相手と経験済み。基本的には「誰とでもいいからSEXしたいときには、身近な男から相手を選ぶ」のが主流と言えるだろう。

 以上を踏まえたうえで、より「選びたくない男/選びたい男」の条件を聞いてみた。

 あまりにも基本事項で耳タコだろうが、大半の女性が声を揃えたのが「最低限の清潔感があること」。汗臭い、口臭がキツい、髪がベッタリ、ツメが汚い――の絶対にNG。

 次いで多かったのが「口が堅そう」という意見。

「男友達と仲がよすぎる男性は避けますね。ツーカーで『アイツとヤッたぜ』とか話してる気配がするので。噂話をペラペラする系、自慢話が多い系も警戒します!」(32歳・通訳)。

「いい意味で軽そう」というのも重要なポイント。

「こちらも真剣ではないので、あくまで遊びとして捉えてくれて、なおかつその後も付き合いが続けられそうな人。下ネタをさらっと言えて、一緒に盛り上がれるくらいがベスト」(28歳・大学職員)。

 面白いのは「ガードがゆるそう」という意見。

「悪ぃ、オレ今日疲れてるからすぐ酒回っちゃうわ……と言って、本当にすぐヘロヘロになった男友達を、なぜかホテルに連れていくハメに(笑)」(33歳・販売)なんて棚ボタ話も。

「冗談なくらいの肉食系がいいですね。『俺は誰でもいいから今ヤリたいんだ!』まで言ってもらえたら後々ネタになる。『あの人が強烈すぎて』とか言い訳にもなるし(笑)」(33歳・金融)

■こんな男ならSEXしたい!

●最低限の清潔感
●口が堅そう
●いい意味でノリが軽い
●ガードがゆるい
●しれっと「ヤリたい」と言える


<PHOTO/Kamil Macniak>

― タイプ別「誰でもいいから抱かれたい」女の生態【9】 ―




あなたにおすすめ