♂&♀

「妻が重くて、できなくなった」。セックスレス夫の胸の内

<恋愛&セックスカウンセラー・荻原かおるの「いつまでもメイクラブする方法」 Vol.2>

 男性・女性を問わず、パートナーとのセックスレスに悩む人が増えています。どうすれば、いつまでも最高の夫婦でいられるのか――。30人以上の男女を取材し、セックスレスのケースから原因や対策を考えていきます。

ケース・妻からの子作りプレッシャーでEDになった夫



【井川利治さん(仮名)の場合】
メーカー勤務の40歳。2歳年下の妻と4年前に、妻のほうから押し切られて結婚。2年前に妊娠が発覚して以来、完全にセックスレス。

===============

「妻が重くて、できなくなった」。セックスレス夫の胸の内「嫁が重くて仕方ないんです」とこぼす利治さん。現在、育児休暇中の妻との間には、妊娠発覚以来2年近くもセックスがないそうです。

 交際4年目に、彼女から押されるようにして結婚。「ここから、嫁の“圧”がパワーアップしたんです」と利治さん。

「嫁は俺に一人の時間を持たせてくれないんです。休日、仕事部屋に入ろうとすると機嫌が悪くなる。土日は当然一緒にいろと。で、リビングで話しているときに、ついテレビに見入ってしまうと足を踏まれて『どこ見てんのよ!』と激怒。見て見てアピールがすごいんですよ。」

「え? 無視ですか? したら爆ギレされると思います。この人狂ってんのかなって思うときがある。俺が子供を作ることに難色を示したら、『私の子供は欲しくないんだ! 私がダメなんだ! ダメなんだ!』って、痙攣しながら床をのたうち回ってたんです。怒りで身体が震えるのを抑えられないんでしょうね。そうなるのが怖いから、あまり怒らせたくないんです」

<かおるcheck!>
自分から押して結婚してしまうと、彼から愛されて結婚したのかどうかわからなくなり不安になる女性が多い。その不安から彼を責めたりコントロールしたりするパターンに陥り、その行為が彼の気持ちを離れさせていきます。彼が自分の意思で結婚を望むまで待って!

===============

妻が何に怒っているのかわからない……



 堰を切ったように話し出す利治さん。妻のエピソードは、まだまだ続きます。

「キッチンにノートがあって、そこに料理の感想を書かないと怒られるんです。『おいしかったです。ありがとね。このソースが凝ってるね』とか……」

「そういえば家事についても文句言われますね。嫁は変に完璧主義で一人で頑張って、一人で怒ってる。『私はご飯も作っているし家事も完璧なのにあなたは何もしていない!』と。

 俺が『どうせ遅くなるし、作らなくていいよ。俺も一人暮らし歴が長いから週末は手伝えるよ』と言っても聞かない。実家暮らしだった嫁からすれば負担は増えたんでしょうけど、何で彼女が怒ってるのか理解できないことが非常に多いですよね。ホント、謎の生物ですよ」

<かおるcheck!>
家事にせよ何にせよ、一見尽くしているように見えますが、自分の要求が通らないと怒りを爆発させる。これをされたら、男女関係でなくても誰でも嫌になります。

===============

⇒【後編】「子作りプレッシャーで、中折れ・完全セックスレスへ」に続く http://joshi-spa.jp/159821

<TEXT/荻原かおる>

【荻原かおる】
ラブグッズショップ「ラブリーポップ」プロデューサー
http://www.lovelypop.com
1999年に女性向けセクシャルグッズメーカー 「ラブリーポップ」を起業。現在はオーナーからプロデューサーとなり、男女関係、セックス、女性の生き方について著作を次々と発表。 心理セラピストの資格も持つ。

著書『いつまでもメイクラブする方法』は、セックスレス夫婦の詳細な取材をもとに、男の心理・女の心理や、その処方箋を示している

いつまでもメイクラブする方法

貴女がセックスを軽視すると、彼は浮気する。『ちつ☆トレ』著者が満を持して放つ“すべての女性のための一冊”。




あなたにおすすめ