Lifestyle

「こじらせ女子」7ケ条にドキッ。自信を持てと言われても…

 今話題のドラマといえば、『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系、水曜22時~)。30年間一度も彼氏がいたことがない、綾瀬はるか扮する「こじらせ女子」の青石花笑が、9歳年下のイケメン大学生・田之倉クン(福士蒼汰)に告白されて……というまさに夢のような展開から始まるストーリーです。

「こじらせ女子」ってどんな人?

「こじらせ女子」というワードを全面に出しているこのドラマですが、「こじらせ」をどう定義しているかというと、 1、自分の中の女子力に自信が持てない 2、他人まかせ 3、うたぐりぶかい 4、甘え下手 5、敵は天然モテ女 6、学生時代の人間関係にトラウマがある 7、寂しさに慣れている だそう(番組公式サイトより)。  おや、「こじらせ」って、こんなにポップに語れるものだったっけ……? という疑問は置いておいて、「ああ、私にも当てはまる部分があるかも」と思う方も多いことでしょう。 「こじらせ女子」7ケ条にドキッ。自信を持てと言われても… 中でも、「自信がない」というのはこじらせのキーポイントのようで、「女性としての自信」に関するこんな調査も。  ウエディングパークが運営する「ガールズスタイルLABO」が実施した「女性として自分に自信がありますか」という問いに対し、「ない」「どちらかと言えばない」と答えた人は51.5%と半数以上に及んでいたそうです。  自分に自信がないと、好意を抱いてくれる人が現れても「なんで私なんかのことが好きなの?!」という思考回路になりがち。結果、貴重なチャンスをも逃してしまう、という負の連鎖を断ち切れませんよね……。  しかも、自信がない女性たちは、自信をつけるための努力もしていないようなのです。  前述の調査では、「自信をつけるための努力をしていますか?」という質問もされています。結果は、「自分に自信がある」と答えたグループは「はい」が78.5%。一方、「自分に自信がない」と答えたグループは「はい」が42.9%。  うーん、こうして文字にしてしまえば、自信がもてないのは自業自得だ! としか思えませんが、それができないからこじらせているわけですよね。しかも自信、自信って、あんまり言われると自信がゲシュタルト崩壊しそう。  ドラマを見ていると「福士蒼汰くんみたいな人がいたらなあ~。でも実際はいないから仕方ないよね~!」と思いがちですが、実際は福士蒼汰がいないんじゃなくて、自分が綾瀬はるかじゃないだけという悲しい現実。

オバサン認定されるファッションは

 しかし諦めるのはまだ早い! 綾瀬はるかになるのや、今すぐ自信をもつのは無理でも、とりあえず年下男子から「アリ」の認定をもらえるくらいには整えておこう……。ということで年下男子から「おばさん」とはじかれないために、NGファッションについてのお勉強をば。 ============= <男性に『オバサンっぽい』と思われてしまうNGファッション> (gooランキング、男性250名に調査) 1位;大きなトラが書いてあるセーター(31.6%) 2位:ウエストゴムのストレッチ素材のジーンズ(8.8%) 3位:頭にサングラスを乗せる(8.0%) =============  ……とまあ、3位までは「いやいやいくらなんでもここまではないですよ(笑)」と安心できる内容が続きます。が、4位以下にご注目。 ============= 4位:グレーやベージュの地味な色だけのコーディネート(5.2%) 5位:長めのチュニックに七分丈レギンス(4.0%) 6位:ブランドロゴが大きく目立つバッグ(3.6%) =============  票数は少ないながらも、ちょっとドキッとするものがランクインしていませんか?  好んだファッションならまだしも、惰性で選んでいるのならまずはそこを改めるところから始めてみては? そうすれば、そのうち福士蒼汰くん的な若男子が現れるかも?! <調査概要「女性としての自信」に関する実態調査> 調査主体:ウエディングパーク(ガールズスタイルLABO) 調査方法:インターネット調査 調査期間:2014年10月20日(月)~10月26日(日) 有効回答:20代~40代の女性163人 http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/research/2014/16.html <調査概要「男性に『オバサンっぽい』と思われてしまうNGファッション」> 調査方法:アイブリッジ㈱提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したもの 調査期間:2014年9月3日~9月8日 有効回答者数:男性250名 http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/999/4xG00uSbSito/ <TEXT/高野萌奈 PHOTO/Denys Prokofyev>
高野萌奈
ハヤりものと噂話に首をつっこまずにはいられないミーハーライター。OLの心を持つコスメフリーク兼万年ダイエッター
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ