♂&♀

気をつけて!LINEで出会ってやり逃げする男たち

 “ネットナンパ”という言葉は昔からあるけれど、今ではその主戦場はLINE。セフレ探しに使っている男性たちに、その“手法”を取材してみた。変な男にひっかからないようご用心!

盛ったアイコン画像とアプリでナンパする男



気をつけて!LINEで出会ってやり逃げする男たち「女のSOSは、高確率で出会えるチャンスです」そう話すのは、都内在住の菊池啓太さん(仮名・31歳)だ。彼が最近出会ったのは、21歳の美女(Fカップ)だったという。

「ある日、友達募集の掲示板アプリに、『宇都宮まで乗り過ごした。もう電車ない……』という書き込みを発見したんです。それを見て、ソッコーでラインからメッセージを送りましたね」

 友達募集の掲示板とは、ラインIDを投稿して書き込みができるアプリのこと。かなりの種類があり、出会い系業者だらけのものもあるが、なかには普通の女性が参加しているものもあるという。ちなみに菊池さんは、「女ウケをよくするため」と、ラインのアイコンに普段の姿よりも過剰に“盛った”、写メを載せている。

「そのコにメッセージを送ったら、すぐに『助けて』と返事が来ました。その日はもう電車もなかったので『始発で最寄り駅までおいでよ。車で迎えに行くから』と誘ったら、翌朝本当に来たんですよ」

 そのコはかなりの美人だけど、寂しがり屋だったとか。

「彼女は、『彼氏と別れてからずっと酒ばかり飲んでいるの』と言って、その日も酔っ払っていましたね。まあ、そんなの関係なくおいしくいただきましたけど(笑)」

 その後もやり取りは継続中だ。

「たまに『携帯なくした~』とメッセージを送ってくるんです。僕が『携帯ないのにラインできるの?(笑)』と送ったら、メッセージが途切れ、しばらくしたらまた支離滅裂なことを送ってきます。

 最近では別の掲示板アプリで知り合ったバンギャ(バンドギャル)もセフレにしています。ビジュアル系バンドの話で盛り上がって、すぐ会うことができました」

 女性が盛ったプロフ写真を使うように、男性もまた盛っていることをお忘れなく……。

― [LINEナンパ]にご用心【1】 ―

あなたにおすすめ