Beauty

あらゆるものを試したコラーゲンマニアが定期購入してるのは?【現役美容部員の自腹コスメ】

 関西の百貨店で美容部員をしている白川凛でございます。

 一概に美容部員といいましても、さまざまなタイプの人がいます。

 自社のブランドが好きで好きでたまらなく、自社のブランドしか使わない! という「崇拝」に近い人。

 はたまた、「綺麗になりたい」願望が強く興味の幅は果てしなく、良いらしいと聞けば試さずにはいられない、どこの国のどんな物でもピンときたら自分の肌と体で試す! という人。

 私は間違いなく後者です。良さそうだな、とピンときたら、必ず試します。ですので、同じアイテムの物でも色々なメーカーの物を使い比べて1年が終わっていく……そんな毎日を送っています。

 なかでも、自称「コラーゲンマニア」のわたくしは、粉末から液体、サプリメントまで、結構色々試してます。そこで、そのなかでも「結局これに戻るな!」という逸品のご紹介します!

結局ここに戻ってくる“神コラーゲン”



 これ、定期購入してます。たまに試したいものが出てきたら一時定期購入をストップしますが、結局ここにね~戻ってくるんですよね~。メチャメチャいいんですよ! これ! 効果テキメンです!! そして、もちろん低価格!

プルオイ ナノコラーゲン「プルオイ ナノコラーゲン」別名、“神のコラーゲン”です! 言うね~っ!って感じでしょ! けど使ってみると、「神っ!」って思いますよ。「低分子コラーゲン」なんて言葉は、もはや巷でよく耳にします。分子を細かくして吸収を良くしたもの、なのですが、その低分子を更に限界まで細かくしたもの、それが「超低分子」、「ナノ」といわれるレベルのもの。

 通常の低分子が、分子レべル2000~3000と言われていますが、この超低分子「ナノコラーゲン」は分子レベル550以下。吸収率90%なんていう驚異の数字なんです!

見かけの「含有量」だけではわからない



 インナービューティが主流の昨今、こぞって色々なメーカーが「飲むコラーゲン」を出しています。いろいろ試しましたが、どこのメーカーさんのも良いんですよね、日本の市場は本当に品質が良い! 粗悪なものって、逆に見つけるのが難しい位です。

 コラーゲン含有量が多くても、吸収率が悪いと効果は出ませんし、だからといって含有量が少なすぎても効果はわかりにくいです。

 この「プルオイナノコラーゲン」はコラーゲン含有量は1包で1500mg。近頃よく見るコラーゲンドリンクは10000mg配合! 等と高含有なので、それに比べると少なく感じます。

 しかし、しかしです、飲んでみるとわかります。吸収率が良いってこれか!って。毛穴が引き締まってお肌のキメが整ってる!! プルっと潤うんです。形状は粉末で、個包装になっています。1日に1包~2包というお手軽さ。ちなみに私は寝る前に2包飲んでいます。

 なぜ個包装になっているかって、空気中の水分で溶けてしまう程の超低分子だから個包装なんですって! コラーゲンは熱にも強いので、スープやコーヒーに入れても冷たいジュースにいれても、サッと溶けてくれます。ヨーグルトに入れても良いですね。

 お魚由来のコラーゲンで、香りに敏感な方だと少々魚臭さを感じるかもしれませんが、飲めないと思うほどではありません。コラーゲンの効果はお肌だけではありません。髪も艶々にしてくれますし、骨や細胞も強化してくれますね。

●プルオイナノコラーゲン30包 ¥3600(本体価格)
http://item.rakuten.co.jp/balian/puruoi30/

ちなみに私はお得な定期便で31包¥2000(本体価格)で購入しています。
http://item.rakuten.co.jp/balian/rm-puruoi30_teiki/

 少量で効果抜群、継続しやすい低価格で綺麗に磨きをかけてください! ぜひ!!

※お肌に合わない場合はご使用をお控えくださいね。

<TEXT/白川 凛 >
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【白川 凜】(しらかわ りん)
関西在住の40代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。WEBマガジン「milkik」では「美容部員の美容食」を連載中(http://milkik.com/

白川 凜
しらかわ りん。関西在住の30代、百貨店の現役美容部員。ナチュラルコスメでスキンケアアドバイザーとして15年、従事している。「高い化粧品を使っていると豪語する人ほど、綺麗な人が少ない」と気づき、お金をかけずに綺麗になれることを追求するため、日々、さまざまなスキンケアを自ら試している。情報源はドラッグストアとインターネット。最近は、「プチプライスで実力派揃いのネットが熱い!」




あなたにおすすめ