【双子座・2015年の運勢】 街の話題に

― 占星術家・マリア・デシモネ氏による2015年の星座別星占い ―

双子座 2015年の運勢 双子座の2015年の運勢はどうなっているでしょうか?

 双子座さんは2015年の前半、「コミュニケーション」の舞台で大きく躍進を続けるでしょう。この流れは2014年7月、「メッセージ」を示すあなたの第3エリアに木星が入ったことで始まりました。2015年8月11日まで、木星はこのエリアに留まり、「思考」「文筆」「学習」そして「スピーチ」において、あなたを助けてくれるでしょう。兄弟姉妹との関係を大きく改善したり、営業能力を向上させてくれます。もし何かしら「コミュニケーション」に関連して、かねてから着手したいと思っていた計画があるなら、今が実行する最高のタイミングです。木星はこの分野において、あなたに支援と恵みを与え、あなたの成長を助けたいのです。

 2015年3月3日、そして6月22日にも、木星は天王星と素晴らしいトラインをつくります。天王星は「急激な成長」を意味する惑星で、現在は双子座のあなたにとって「コミュニティ」を示す第11ハウスに入っています。もし、ウェブサイトの立ち上げや、ソーシャル・メディアを通じたキャンペーンあるいは、大勢の人の前であなたが話したり教えたりするワークショップイベントの開催を考えているなら、あなたは輝きを放てます!

家庭の方は…



 8月11日を過ぎてから、2016年9月9日までの間、木星は双子座さんの「家庭」と「家族」を示す第4ハウスを運行し、家庭内で何かしらを拡張できる素晴らしいチャンスを恵んでくれます。もし転居を考えているなら、希望にぴったり合う場所が見つかるでしょう。新しいルームメイトや家族と一緒に住むことにする可能性もありそうです。住居を取得、あるいはローンの組み替えを検討しているなら、住宅ローンや融資金額について、10月11日近くに期待の持てる知らせが届くでしょう。いずれにしても、木星がここにいるので、しばらくぶりに「家族」を楽しめそうです。

人間関係の現実



 しかし、人間関係に目を向けると事態は深刻になり始めています。土星…12星座における「監督」が、2014年12月23日に「パートナーシップ」を示す双子座のあなたの第7ハウスへと入るのです。そこに2015年6月14日まで留まった後、「仕事」を示すあなたの第6ハウスに少しの間もぐり込み、9月17日以降は再びあなたの第7ハウスに戻ります。そしてそこからなんと2017年の12月まで留まるのです! この期間、恋愛関係は深まるかもしれません(結婚の可能性も)。あるいは、その人とは結局のところ一生をともにする運命ではないと言う結論を出すことも考えられます。恋愛関係という分野に試練が訪れ、既にパートナーがいるなら、相手との関係性における弱点が表面化してくるでしょう。もちろん、改善のために努力するかはあなた次第ですが、もし努力すれば確実にうまくできるでしょう。

 2015年6月14日から9月17日まで、土星は「仕事」と「健康」を示す第6ハウスに最後の訪問をします。双子座のあなたには健康状態を建てなおすチャンスが1度だけ与えられるでしょう。また、2012年後半からの懸命な働きぶりは、ついに報われようとしています。ああ、やっと!

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

<記事提供元サイト:Tarot.com Japan>
Tarot.comはアメリカをはじめ世界中で愛される占いサイト。毎日の運勢毎月の星占いから簡単にできる本格タロット占いまで、全て無料で楽しめます!
「今日の運勢」やさらに詳しい情報を見たい方はこちら⇒http://jp.tarot.com/astrology/daily-horoscope/gemini

【マリア・デシモネ】
2005年プロの占星術家としてデビュー。占星術ビジネスをマルチメディア展開し、パイオニアとして成功をおさめる。分かりやすく、役に立つ情報として噛み砕かれた占星術が人気。恋愛などの女性問題を取り扱う独自の占星術に関するエキスパートとしても知られている。




あなたにおすすめ