Beauty

キスしたくなる口元に!気づかれずに歯並びを治せる「マウスピース矯正」とは?

 すこし前までは「芸能人は歯が命」と言われていましたが、いまは一般人も歯に無頓着ではいられないようです。

キスしたくなる口元に!気づかれずに歯並びを治せる「マウスピース矯正」とは?「5年以内に結婚したい!」と思っている婚活中の男女2000人に行った調査によると(※1)、「歯並びが第一印象を左右すると思うか?」という質問に対し、「大きく左右する」「ある程度左右する」と答えた人が78.3%。さらに踏み込んだ「出会いの場面で有利にはたらくか?」どうかについては、88.9%の人が「そう思う」と回答しています。

⇒【調査結果の詳細】はコチラ
http://joshi-spa.jp/?attachment_id=170812


歯並びグラフ また、歯並びのいい人に対しては、「健康そう」63.0%、「清潔感がありそう」50.9%、「育ちがよさそう」32.8%と、断然、好印象。一方、歯並びの悪い人に対しては、「個性的でいい」という声もありましたが、そんな奇特な人は少数派。「清潔感がない」「引いてしまう」といったネガティブなイメージを抱きがちなようです。

ほとんど気づかれない歯列矯正法があった!



 歯並びが顔の印象を左右するのは間違いありません。それどころか、口元を気にしていたら、思いっきり笑うどころか、人と話すのもこわくなり、自分自身に自信がもてなくなることも。

 かくいう私も、上の前歯2本が極端に大きく、下の前歯2本が重なっている乱ぐい歯。写真を撮るときには、ピースサインをつくった手で口元を隠すのがクセになっていた時代もありました。「矯正したいな」という思いを抱きつつ時がたち、「今さら、あの銀のワイヤーつけるのもなあ」などと思いあぐねていたのですが……。

 なんでも、最近では、目立たない「マウスピース矯正」なるものがあるそうなんです。自分の歯型にあったマウスピースを医療用プラスチックでつくり、治療の段階に応じて交換していくことで、徐々に歯並びがよくなるのだそうです。

 マウスピースに使う素材は、薄く透明に近い医療用プラスチック。なので、よほど気をつけて見ない限り、着けているのがわからないほどだとか!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=170554

マウスピース矯正(1)

段階的に歯を動かしながら矯正するため、通常の方法より比較的痛みも少ないとか

 唇や口の中を傷つけにくく、治療期間中に装置が歯から離脱しちゃった! なんてこともないそうです。装着するのも外すのも自分でできるので、食事のときは外してしまえば、口の中を気にせずおいしいものが食べられるし、食後、歯みがきをして装着すれば、口の中もキレイに保てます。

マウスピース矯正(2) 個人差はあるけれど、平均1~2年ほどで矯正は終了するとのこと。気になる治療費はというと、歯列矯正は健康保険が適用されない自由診療なので、正直、それなりの金額はかかります。治療費は人によっても病院によっても違うので、マウスピース矯正を手がけている歯科医に相談してみるのがいいでしょう。

 一方、装着は自分でできるとはいえ、一定期間は必ず着けていないといけないから自己管理は必要だし、口の中に入れるものだから毎日のケアも欠かせません。キレイに整った歯を手に入れるには、そのぐらいの手間はしょうがないですね。

 そういえば、「歯並びの悪い人とのキスとか、ありえない」と言い切る人も周りにいたけれど……恋愛でも婚活でもやっぱり「歯は命」!?

●マウスピース矯正の詳しい情報や、治療できるクリニック検索は『歯列矯正情報サイト 歯並びスマイル』へ 
http://www.hanarabi-smile.jp/

※1 アライン・テクノロジー・ジャパン調べ。
調査対象:5年以内に結婚を希望する20~40歳代の男女2000名
調査方法:インターネットリサーチ会社によるアンケート調査
調査時期:2014年10月

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ