Gourmet

ビールよりフルーティ、カクテルよりもドライ!今話題のお酒「ハードシードル」を飲んでみた

キリン ハードシ―ドル(1)

キリン ハードシ―ドル HPより

近年、じわじわと人気を集めている「キリン ハードシードル」。  シードルといえばリンゴの醸造酒として甘いお酒を好む方々に人気ですが、「キリン ハードシードル」は“ビールよりフルーティーで、カクテルよりドライ”という謳い文句のとおり、通常のシードルをキリッと引き締めた最新バージョンといったところ。  ビールのような爽快なキレにくわえ、果実由来のフルーティーな甘みと心地よい酸味が飲みやすいと評判を呼び、今年11月の時点で取扱店舗は昨年末の403店から1352店へと急増しているんだとか。

甘すぎないのにフルーティ! ビールみたいに爽快♪

 いわばビールとカクテルのハイブリッド飲料のような「キリン ハードシードル」ですが、実際の飲み心地はどんなものなのでしょう? 一般的なシードルとの違いって?  そこで、「キリン ハードシードル」HPで紹介されていた『ハードシードルが飲める店』一覧をチェック。ビアホールの定番「キリンシティ六本木店」へお邪魔し、実際に飲んできました! ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=174624
キリン ハードシ―ドル(2)

まるでビールみたい。だけど味はフルーティ!

 注文からほどなくして運ばれてきた、ビールと見紛うばかりに輝く黄金色のグラス。  はやる気持ちを抑えつつ実際に飲んでみると、清涼感あるキレとリンゴの柔らかな甘みが共存するのを感じます。ほんのりと広がる女性好みの芳醇な香りも特徴的。  また、炭酸飲料といえばのどを刺激するあの泡が苦手という人もいますが、その点については「ハードシードル」は控えめな仕上がりなので、これまで刺激が苦手でビールを避けてきた人も挑戦しやすそうです。
キリン ハードシ―ドル(6)

こんなパーティシーンにもぴったり。モテちゃうかも…!?

 ビールのようにごくごく飲めてしまう親近感がありながらも、一般的なシードルよりワンランク大人びた仕上がりに、近年の市場拡大も頷ける「キリン ハードシードル」。この冬、ぜひ挑戦あれ。  いま話題のこのお酒、年末のパーティーで飲んでいたらオシャレと思われちゃうかも!? ●ハードシードル商品情報 http://www.kirin.co.jp/products/rtd/hardcidre/ ●ハードシードルが飲めるお店 http://kirin.xmap.jp/hardcidre/neighbor/ <TEXT・PHOTO/井上こん>
井上こん
’86年生まれ。明治大学農学部中退。120倍激辛麺/1リットルジョッキ酒/ドヤ街宿泊レポ/ローション運動会など、アレな取材多し。「はまれぽ」、「SPA!」などで執筆。TCGにて猫のボランティア活動も。twitter@koninoue
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ