Entertainment
News

30万歩でどこに着く?…5人のYouTuberがナゾの挑戦中【総額300万円プレゼントも】

 タイヤ味のグミとタイヤ味のタイヤを食べ比べたり、賞味期限が切れたお肉も「よ~く焼けば大丈夫」と1時間かけて牛肉を焼いたり。はたまた、強風とブルーシートで空を舞ってみようとしてみたり……。そんなおもしろ動画を、毎日、10年間(!)投稿しつづけるカリスマYouTuberのMEGWIN。

MEGWIN

MEGWIN

 職場でこっそり視聴している人も少なくないと思うのですが、そんな彼がこのたび挑戦したのが、「30万歩で何処に着く?」。成人男性の1歩は大体70㎝ですから、30万歩となると単純計算で210㎞。その距離を歩くだなんて、考えただけで気が遠くなりそうです。

 新宿をスタート地点に国道20号線をいく徒歩の旅の前編はすでに公開されています。でも、丸2日かかっても“億歩計”はたった9万3000歩。足の痛みはすでに限界にきているようで……後編が気になります。

カリスマYouTuberや芸人「永野」……5人が競演



 なぜ、そんなことを?なんて質問はYouTuberには野暮ではありますが、実はこの企画、資格取得・キャリアップのための専門スクール「ヒューマンアカデミー」の創業30周年を記念したキャンペーンの一環なんです。「30万」というのは、これまでの修了者数なんですって。

 ほかにも、30周年記念の30にちなんで、話題のビートボクサー・Daichiが、コーラスやギター、ドラムなど30種類の音でオリジナルで制作したヒューマンアカデミーのテーマ曲を歌い上げたり、お笑い芸人・永野が30秒のネタを披露したりしています。

Daichi

Daichi

 また、「動ガール」「ソーシャルメディアの女王」と称されるタレント・乾あゆみは、949の講座数と同じ数の白玉づくりにチャレンジ。自主番組を配信する「2200TV」は、ヒューマンアカデミーに在籍する講師の数1900という数字から、1900枚の写真を使ってのモザイクアートに挑んでいます。

乾あゆみ

乾あゆみ

 これらの動画はキャンペーンサイトで公開中! 楽しみつつチャレンジする5人の姿は、クスっとおかしく、元気をもらえるのではないでしょうか。

ハズレくじなし!総額300万円のプレゼントも



 そして見逃せないのが、30周年記念キャンペーンとして、動画配信のほか、ヒューマンアカデミーの校舎で実施されている講座説明会に参加してくじ引きをすると、賞品があたるプレゼント企画です。

「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートの宿泊券」や「1万円分商品券」、人気のナチュラルコスメ「ママバター」のボディーソープなど、賞品総額はなんと300万円! しかも、ハズレくじなしという太っ腹です。

ヒューマンアカデミー創立30周年キャンペーン

創業30周年。これまでに949講座を開講し、修了生は30万人!

 全国29か所にある校舎では、それぞれの講座で春期生を募集しており、無料体験授業やセミナー、相談会も行われています。興味のあることで一歩踏み出したい!という人は足を運んでみるのもいいかも。

 春は新しいことに挑戦したくなる季節。そのワクワク気分、ムダにするのはもったいないですからね!

ヒューマンアカデミー30周年記念キャンペーンサイトはこちら

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ