Beauty

宮里藍も実践“フェルデンクライス・メソッド”で身体スッキリ

 体が硬い皆様、こんにちは。体が硬くなり過ぎて最近は歩くのも辛い私です。

 どうも年末年始の暴飲暴食と、寒さによる“動かなさ”が原因で激太りしたようなのですが、そのせいか、身体が硬いこと硬いこと……。先日のストレッチ体験では、「こんなに動かない人はいません」と言われたほどなのでした。

⇒【参考】ストレッチも“他力本願”で!「寝てるだけ」で内面も外面も超満足 http://joshi-spa.jp/189805

 そこで、引き続き体を楽に動かす方法を探し続けていたところ、ゴルフの宮里藍選手が取り入れたというメソッドに行き当たりました。

 それは「フェルデンクライス」というもの。20世紀の初頭にロシアで生まれた物理学者のフェルデンクライス博士が開発したというのですが、いったいどのようなものなのでしょうか。エッセンスを聞いてきました。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=218213

脳が変わると、体が動き出す



 訪ねたのは、フェルデンクライス・メソッド公認プラクティショナーの浅井由美子先生。元々、演劇を学んでいたというしなやかな身体の持ち主です。

浅井由美子先生

浅井由美子先生

「フェルデンクライスというのは、体の動きを通じて脳の神経に働きかけて、体を本来のニュートラルな状態に近づけてゆくレッスンです。

 たとえば、後ろを振り返るような“体をねじる”動きは、背骨が関わると、もっと楽に大きく動けるようになります。でも、私たちは普段、背骨を使うことを忘れてしまっているので、動きにくくなっていたりするんです。

 そこで、それに気づいてもらうために、ねじる動きをしながら背骨に触れてみます。触れられると、自然と脳がそこに注目し、結果的に動きが変わってゆくのです」(浅井先生、以下・同)

 具体的には、どんなことを行なうのでしょうか。少しやっていただきました。

 まずは、「椅子に座って、ゆっくり後ろを振り返ってみてください」と先生。そこで普通に後ろを振り返ると、「その感覚を覚えていてくださいね」と言われた後で、先生が背骨に手を添えてくださって、同じようにまた振り返る。すると……、おお確かにさっきよりも大きく振り返れました。なるほど!

 ほかにも先生の誘導で、腕を自分でも考えてみた事のない方向に、色んな風に伸ばしたりしました。すると、その後の“稼動域”が広がって、動きがラクになっていたのです。

「体が硬いと思っているのは、脳が体のどこかの部分について“使うのを忘れている”だけかもしれないんです。だから、レッスンでは体の使い方を学び直して、動きを快適なものにしてゆきます」

楽しいからこそ脳は活性化する



 この後、さらにいくつかの部位で指導していただいたのですが、「このポーズをとってください」とは、一切いわれませんでした。しかも体育会系レッスンのように、「伸びませんね」とか「出来ませんね」などの否定的なことばをかけられなかったのもとても印象的でした。

Feldenkrais(4)

グループレッスン風景。受講料は2500円。

「心地よい動きというのは、そもそも1人1人で違います。だから、フェルデンクライス・メソッドにはマニュアルがないんです。レッスンを通じて、“その人にとって”のよい動きを探していくので、これをしてくださいというような決まったポーズもありません。

 また、楽しいと感じないと脳は活性化しませんから、どんな動きに対しても否定的なことばは使いません。たとえば赤ちゃんのときって、『こうしなきゃ』と頭で考えるのではなくて、興味や好奇心で体の動きを習得していきますよね。

 つまり、楽しいと体は美しい動きを自然に覚えるものなんです」

 先生曰く、フェルデンクライス・メソッドとは、知らないうちに身につけてしまった動きの“癖”を取り除いて、自由でバラエティに富んだ動きのできる体を作るレッスンなのだとか。

「大切なのは脳に心地よいと感じさせることなので、レッスンでは無理をしません。だから、老若男女、どんな人でもできるのがこのメソッドのいいところなんです」

浅井先生のレッスンは、一回1時間~1時間半程度。個人レッスンが7000円(税込み)で、グループレッスンだと一人2500円(税込み)。気になった方はHPをチェックしてみてくださいね。

<TEXT,PHOTO/にらさわあきこ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

●浅井由美子先生HP⇒http://feldenkrais-y.net/

【にらさわあきこ】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)『婚活の神様! 』 など。
●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから⇒http://nirasawa-akiko.wix.com/nirasawa

にらさわあきこ
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛・美容などの分野で取材・執筆活動を行なう。著書に、『婚活難民』(光文社)、新しいつながり方を模索する男女のリアルな姿を描く「未婚当然時代~シングルたちの絆のゆくえ」(ポプラ社)。2015年4月から、「恋愛・婚活研究所」を主宰。幸せになりたい女性たちに向けたワークショップやセミナーなども定期開催している。 ●恋愛・婚活・キャリアカウンセリングの受付はこちらから http://ameblo.jp/nirasawa-akiko
必ず結婚できる45のルール

たくさんの読者を幸せにした最強のルール本。良いパートナーを見つけるルール満載。




あなたにおすすめ