Beauty

電車内でも職場でも…女同士の「お肌&メイクチェック」はシビア!

 まだまだ寒さが続く季節。辛いのが早起きですよね。時間ギリギリまで寝ているとどうしても雑になるのが、化粧。通勤中の電車でも、明らかに寝坊したんだろうな……という爆発ヘアのままの人がいたり、メイクをしていている人がいたりしますよね。

 自分ではそれなりに身なりを整えたつもりでも、他人にはバレてしまうもの。誰も自分のことなんて気にしてないと思いきや、意外と周りから見られているものなのです。

女同士のチェック

4割の女性が、「朝、周囲の人の肌を見てしまう」



 その証拠に、株式会社orion MEが20~40代の女性600人に調査したアンケートによれば、40.2%もの女性が「朝、周囲の人の肌を見てしまう」と回答しています。乾燥する冬を乗り越え、季節の変わり目で荒れやすいこの時期は確かに人の肌事情は気になるものかもしれません。でも、朝からそんなにも同性から肌を見られていたとは驚きかも!?

 しかも、この調査では23.9%が「朝の素顔に自身あり」とも回答しているのです。元々自信があるから人の肌を見ているのか、人の肌と比較して自信を持っているのかはわかりませんが、とにもかくにも女の肌バトルは知らぬ間に朝から始まっているようです。

 そして、見られているのは朝の肌だけではありません。

 ヒロインメイクが20~30代の男女500名に対して実施した調査によればこんな結果も……。

「先輩女性が“顔ナシ女”(メイク崩れしている状態)だった場合、イメージダウンになりますか?」という問いに対し、45.4%が「なる」と回答しています。汗水たらして必死に働いた結果、ちょっとメイクが崩れただけで「イメージダウン」なんて言われてしまうんだから、たまったもんじゃないですよね。

 化粧が崩れていると、「疲れていそうだと感じる」(79.8%)、「忙しそうだと感じる」(75.4%)、「余裕がなさそうだと感じる」(68.0%)など、まあ散々な言われよう。でも、その通りだから反論の余地なしもないのが悲しい……。ちなみに、メイクが崩れた“顔ナシ女”状態を見かけることが多いのは16時~18時が38.1%と最も多かったそうです。確かにランチ後やアフター18時はメイク直しをするけれど、16時~18時は一番手を抜いてる時間かも。

 朝は肌の状態を、夕方はメイク崩れを見られるなんて、OLは一日中気が抜けませんね。こっちは気にしてなくても、相手が勝手に気にしてるんだからたまったもんじゃない。ちなみにメイクを保つコツは、朝のスキンケアをきちんとすることなのだそうです。だんだん暖かくなって起きやすくなる春、少し早めに起きて知らぬ間の肌&メイクチェックを乗り切るべし!?

【調査概要】朝のお肌の見た目に関する意識・実態調査
・調査期間:2015年1月9日(金)~1月15日(木)
・調査地域:全国
・調査対象:20~40代 女性 計600サンプル
・調査方法:インターネット調査
・調査機関:オリコン・モニターリサーチ
・調査企画:株式会社oricon ME
http://beauty.oricon.co.jp/special/seasonal-changes/

【調査概要】アイライナー実態調査
・調査期間:2014年12月16日~12月19日
・調査対象:20代~30代 有識者男女500名(性年代別に均等割付)
 ※オフィス勤務の会社員で、女性の先輩がいる人
・調査方法:インターネット調査
・調査主体:ヒロインメイク
http://www.isehan.co.jp/heroine/cp/2015/eyeliner/index.html

<TEXT/高野萌奈>

高野萌奈
ハヤりものと噂話に首をつっこまずにはいられないミーハーライター。OLの心を持つコスメフリーク兼万年ダイエッター




あなたにおすすめ