Gourmet

うまっ!きなこ棒を完全に再現した稀少アイス

 コンビニアイス評論家のアイスマン福留です。  今回は、あの懐かしい駄菓子「きなこ棒」をイメージしてつくられたアイスバーをご紹介します。 やおきん きなこ棒(アイス)1 セリア・ロイル「やおきん きなこ棒(アイス)」  溶けない不思議なアイスシリーズでおなじみのセリア・ロイルと、国民的駄菓子「うまい棒」で有名な、やおきんとのコラボ商品。以前ご紹介した「焼いもようかん風アイス」も、両社のタッグ商品です。きなこ棒アイスは、昨年(2014)の秋冬商品として発売されたのですが、なかなか入手ができず途方に暮れていましたが、先日ようやくサンクスで買うことができました!  パッケージは、菓子のきなこ棒のデザインをそのまま踏襲。マスコットキャラクターは、すずめのちゅん太。菓子のきなこ棒と同様に、味のある”ちゅんた川柳”も袋に印刷されています。  袋を開けた瞬間、甘くて香ばしいきなこの香りがふわっと漂います。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=205470  内容量は75ml。アイスバーとしてはやや小ぶりですが、本物のきなこ棒に比べたら超巨大なサイズ。  アイスバー全体が、きなこ風味のチョコレートでコーティングされています。  甘くて香ばしいきなこチョココーティングはパキパキの食感。口の中でチョコレートがスッと溶けると、きなこの風味がふわっと広がり、粒々感が舌に残ります。きなこの味だけでなく、食感も楽しめるところがにくい! やおきん きなこ棒(アイス)4 コーティングの下は、くちどけの良いミルクアイス。中央には、とろっとした黒蜜ソースが入っています。きなこと黒蜜、味の相性は抜群!どことなく懐かしさも感じる味わい。きなこチョコレートも黒蜜ソースも濃厚なので、ミルクアイスはさっぱりとした味に感じます。和風フレーバー好きにとってはたまらない味。  おいしさはもちろん、100円で買えるお手頃な価格も嬉しい。  製造は、新潟県のご当地アイス「桃太郎」で有名な株式会社セイヒョー。 やおきん きなこ棒(アイス)5 駄菓子のきなこ棒のように、ねちっとした食感は味わえませんが、きなこ好きには見逃せない商品。コンセプトだけで買いたくなってしまうアイスバーです。こういうおもしろいアイスをもっと多くのコンビニで取り扱ってくれると嬉しいのですが、販売スペースにも限りがありますからね……。  このアイスが食べたい!というリクエストがたくさん集まれば、扱う店舗も増えるかもしれません。  きなこ棒アイス。見つけたら是非一度食べてみてください。 【アイスマン福留】 年間約1000種類のコンビニアイスを食べ、情報サイト「コンビニアイスマニア」(http://www.conveniice.com/)を運営。今まで存在しなかった「アイス評論家」を勝手に名乗り、多くのメディアに取り上げられる。著書に『バカが武器』 ―アイスマン福留の「コンビニアイスマニア」女子SPA!出張版(30)―
アイスマン福留
年間約1000種類のコンビニアイスを食べ、情報サイト「コンビニアイスマニア」を運営。今まで存在しなかった「アイス評論家」を勝手に名乗り、多くのメディアに取り上げられる。著書に『バカが武器
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ