Lifestyle

世界イケメンハンターに聞く。イケメンと確実に出会える旅先はどこ?

 突然ですが、100万円あったらあなたはどこへ行きたいですか?  以前、旅行ブロガーを取材した記事(http://joshi-spa.jp/197860)で、NTTドコモの「海外旅行応援キャンペーン」なるものを知りました。簡単なクイズに答えると「100万円の行ってみたかった旅」が毎月抽選で1名に当たるというんです!  クイズの内容は、昨年の7月から始まったドコモの海外パケット定額サービス「海外1dayパケ」に関するもので、ドコモユーザーでない人も参加でき、誰でも応募可能。(ちなみに応募は2015年3月31日まで)  ときどき妄想の世界に行ってしまう筆者は、「3億円が当たったら……」なんてことを考えるのが大好きです。100万円の旅……膨らみますよねぇ、夢が。希望が。世界が。  で、行きたい旅を脳内プランニングしてみましたが、そもそも筆者はあまり海外に行ったことがなく、「凱旋門が見たい」「南国に行きたい」とか、ふんわりしたプランしか思いつきません。でもせっかくだし、エッジを効かせた旅にしたい!(妄想ですけれども)

世界イケメン探しの達人に学ぶ旅行プラン

「世界イケメンハンター」 窪咲子のGIRL'S TRAVEL

窪さんの著書

 そんなときに発見したのが、世界各国を旅してイケメン探しをしているトラベルライター・窪 咲子さん。彼女に素敵な出会いが期待できる海外スポットを教えてもらいました! 「私が“イケメンが多い”と感じたのは、ブラジルとアメリカ。さまざまな人種の方がいるから、その分イケメンもワイルド系から王子様系までタイプも多彩です。 これからの季節なら、春から夏にかけてほぼ雨が降る心配がないアメリカがオススメ。なかでもエンタメ、ショッピング、グルメ、大自然、そしてイケメンを網羅しているのが、24時間眠らない街として知られる『ラスベガス』なんです!」
ラスベガス

ラスベガス

イケメンハンターが語るラスベガスの魅力とは

・宿泊費が抑えられる 高級ホテルでも、ラスベガスでは宿泊費はかなりお手頃。ホテルは併設するカジノで利益を上げているため、宿泊価格を安めに設定していることが多いそう(ちなみに窪さんが泊まった3つ星ホテルは、1部屋25ドル(約3,000円)だったとか) ・街全体が巨大なエンタメシティ ニューヨークの街並み、エッフェル塔、ヴェネツィアの運河……。色んな国や世界遺産をモチーフにしたホテルが点在し、歩くだけで世界一周した気分に。「シルク・ドゥ・ソレイユ」などの有名ショーのほか、無料ショーも連日連夜開催している ・料理が充実 ラスベガスでは、“バフェ”と呼ばれる、定額料金で食べ放題のセルフ式のレストランが主流。カジノへの集客につなげるため、各ホテルのバフェは個性を競っているので、高級レストランの味をお得に堪能できる ・まわりには大自然も! 周辺には国立公園が点在し、絶景スポットが盛りだくさん。世界遺産グランドキャニオン国立公園やパワースポットとしても有名なセドナなど、大自然を満喫できる
グランドサークル

グランドサークル

イケメンはショッピングモールにいる!

イケメン(1)「私がイケメンを探すときは、まずその街でオシャレな若者が集まる場所をチェックします。ラスベガスなら、ショッピングモールがねらい目。ほとんどのホテルがショッピングモールを併設していますし、近郊にも3つのアウトレットがあります。なかでも、人気ブランドの店員さんはイケメン率が高いんです。運が良ければ、ハリウッドスターやモデルばりのイケメンに出会えることも……!」 イケメン(2) カジノで豪遊しておいしいものを食べてイケメンと出会って……。聞けば聞くほどあらぬ妄想は膨らむばかり。100万円を当てて、ぜひ現実にしたいものです! ●「100万円の行ってみたかった旅」が当たる NTTドコモ「海外旅行応援キャンペーン」 http://worldwing.docomo-de.net/1day/pc/ 応募は2015年3月31日まで <TEXT/廣野順子>
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ