News

「さくら猫」って知ってる? 桜咲く京都でイベント「ネコ市ネコ座」開催

 ネットでしょっちゅう猫動画に癒されている、猫好きのみなさま。「さくら猫」という言葉を知っていますか?

「さくら猫」とは、耳をさくらの花びらのようにカットされた猫のこと。避妊・去勢済みの証拠として、耳をちょこっとカットするのです。

猫(1) その「さくら猫」についてもっと知ってほしい、という思いから、2015年3月29日(日)、京都で「ネコ市ネコ座 さくら猫祭り」というイベントが開催されます。「ネコ市ネコ座」は、保護猫カフェ「ネコリパブリック」と猫好きの有志によるプロジェクトで、今回のイベントは2回目。去年、岐阜で行われたイベントも盛況だったそうです。

 ネコリパブリックは、飼い主のいない保護猫を集めた猫カフェで、お客さんが気に入った猫を家族に迎えることができる仕組み。猫と人間が幸せに共生できるよう、さまざまな活動をしている方々なんです。

ネコ市ネコ座

「ネコ市ネコ座」サイト

 今回の「ネコ市ネコ座」in京都は、こんなイベントです。

===============

・ネコ市…猫をモチーフにしたカワイイ雑貨やお菓子などの販売。ネコ雑貨が人気の通販「フェリシモ猫部」も関西初出店!

・動物愛護活動で有名なタレント・杉本彩さんのトークショー

・ジョンB&ザ・ドーナッツ=ウルフルズのベーシスト、ジョンB率いるプロジェクト=をはじめ、たくさんのアーティストが出演するチャリティライブ(一般社団法人&PETSが全面協力)

・さくら猫ディスコや、さくら猫ドローイングパーティ  などなど。

================

 当日は、猫の里親会・譲渡会はないそうですが、ネコリパブリックにいる猫のアルバムなどを見て、あとで会いに行くことはできそう。

 猫好きな人たちがたくさん集まる、このイベント。ですが、特に猫好きではない人や、保護猫について知らない人、むしろ「野良猫ってちょっと迷惑」と感じている人にも、できれば興味を持って頂きたいものです。

 野良猫を避妊・去勢して「さくら猫」にし、リリースして地域猫として見守ったり、保護して里親を見つけたり…という活動を、地道にやっている人は全国にたくさんいます。

「避妊・去勢して耳をカットするなんてかわいそう」と思うかもしれませんが、「殺処分ゼロ」を実現するためのカギを握るのが「さくら猫」なのです。その思いについて、ネコリパブリックの方が語っている動画があります。

⇒【YouTube】「さくら猫」を広めるために、ネコ市ネコ座 @ 京都 を開催したい! http://youtu.be/gSBBnI2-87M

※クラウドファウンディングの画面に掲載された動画

 5月を過ぎた頃から、春に産まれた子猫たちが街角や公園に姿をあらわすことが増えます。中には捨てられている子猫も……。もし子猫を見かけたら、どうか一時的にでも保護したり、猫保護ボランティアに相談したりしてほしい!(殺処分の8割は子猫なんです)

 私自身も3年前に、家の前で見つけちゃった子猫4匹を、どうしていいかわからないまま部屋にかくまって、ボランティア団体の助けで飼い主を見つけることができました。ペットNGのマンションでしたが、ケージに入れて2~3カ月保護するぐらい、何の問題も起こりませんでした。殺されないようにとにかく保護しちゃえば、あとはどうにかなる……というのが個人的な感想です。

猫(2) この「ネコ市ネコ座」については、協力している猫写真家のケニア・ドイさんが、女子SPA!で後日リポートしてくれる……かも!

●「ネコ市ネコ座 さくら猫祭り」
http://www.neco-republic.jp/event/nekoichinekoza/kyoto2015/
日程 :2015年3月29日(日)11:00~20:00
場所:京都「新風館」 http://shinpuhkan.jp/
参加費:無料

<TEXT/女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ