Lifestyle

運命的な出会いなんてロクなもんじゃねぇ【モテないアラサー女です】

【彼氏いない歴もうすぐ30年、モテないアラサー女です Vol.15】

モテないアラサー女です 漫画1モテないアラサー女です 漫画2モテないアラサー女です 漫画3モテないアラサー女です 漫画4 春ですね。出会いの季節ですね。今回は、カップルの出会いのきっかけについて漫画を描いてみました。

 ちなみに、結婚式なんかで出会いのきっかけを紹介される時、「友人の紹介」と言えば合コンや婚活パーティーでの出会いで、「趣味を通じて」と言えばインターネットでの出会いであることが多いそうですよ。ものは言いようですね。

 私もウエコちゃんみたいに町中で運命的な出会いをしたいですね。ひきこもりアラサー女の私は、本当に出会いが無いです。外に出ないというのはね、本当に何も出会いが生まれないんですよ。

 唯一接する人といえば、深夜に食料を買いに人目を避けて入店するコンビニの店員さんぐらい。

 廃棄寸前のコロッケパンを大量買いする私のレジ打ちを黙々としてくれるのは、初老の男性タブチさん。タブチさんはレジ打ちが尋常じゃないほど遅くて、毎回とても待たされます。どれくらい遅いかというとそうですね、7月に桜が咲くくらい遅いですね。

 その間私はずっとタブチさんの顔を見つめています。ゴルバチョフみたいなシミが顔中に広がるおじさま。でも髪はフサフサのロマンスグレー。

 あれ……? タブチさん、割とかっこよくない? あれ……? 私、別に全然いけるわ! 今までちゃんと見てなかったけど、よく見たら素敵なオジサマ!

 どんな事情があって深夜のコンビニでバイトしているかも、よく考えればすごく気になる。そんなミステリアスなところも素敵。これから深夜のコンビニに通うのが楽しくなっちゃったな~なんて思いつつ、コロッケパンが大量に入ったビニール袋をぶら下げて店の外に出た私は、もう一度タブチさんを見ようと振り返りました。

 そこには雑誌を並べながら、事務所にこもっていたであろう大学生らしきもう一人のバイト君と会話するタブチさんが。

 大学生君と何を話してるんだろうな。一旦その人のことが気になると永遠に気になってしまうのが乙女心ってもの。じっとタブチさんを見つめる私、はタワシ。その瞬間、むかし通信講座で読唇術なんて習ったことをこんなに後悔したことはないでしょう。

 タブチさんの唇はそのとき確かに「コロッケパンババァ」と動いたのです。コロッケパンババァ。『パン』の発音のときに勢いよく射出された唾液が、私に唾を吐いているように思えてなりませんでした。

 それから私は家から3分のそのコンビニに通うのをやめて、乗り捨てられていたのを拾ったキックボードで15分のコンビニへと向かうことになりました。

 受け身でやってくる出会いなんかロクなもんじゃねえ!! AH~!!

<絵と文/タワシ>

⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

※この漫画&エッセイは毎週木曜に配信予定です。

ゆるダジャレ3ワタシはタワシのLINEスタンプ一覧【タワシ プロフィール】
プロフィール画像2007年よりイラストレーターとして活動を始める。北海道出身、神奈川県在住。雑誌・書籍のイラストやゆるキャラのデザイン、携帯のデコメ素材など制作。
ホームページ「ワタシはタワシ」:
http://www8.plala.or.jp/tawashi/
twitterアカウント: https://twitter.com/akikomasuda
LINEクリエイターズスタンプ「ゆるダジャレ」「いろいろ太郎」等いろいろ発売中!
https://store.line.me/stickershop/search/creators/ja?q=ワタシはタワシ

あなたにおすすめ