Beauty

えっ、美容成分だけじゃダメ!? 99%が「時短コスメ」で失敗する理由

 買い物中に「美容成分たっぷり」と書かれたコスメを見ると、思わず手に取ってしまうのが女のサガ。  でも、美容成分が入っているだけで、肌はきれいにはなりません。美容成分がしっかり浸透するためには土台となる「肌構造」が大切なんですって!

お肌の構造、知ってますか?

えっ、美容成分だけじゃダメ!? 99%が「時短コスメ」で失敗する理由 そもそも肌の内部は、水分と油分がミルフィーユのように重なって、規則正しく並んだ「ラメラ構造」になっています。このラメラ構造が、肌の水分が蒸発するのを防いで、うるおいを保っているのです。  ところが、加齢や紫外線、ストレス、喫煙などによって、ラメラ構造は乱れてしまいます。その結果、肌が乾燥したり、刺激を受けやすくなったりと、肌トラブルを引き起こすことに……。

それじゃオールインワンとは言えません

 ここで、ひとつ質問です。1本で化粧水や乳液、美容液など基礎化粧品の役割を果たす「オールインワン化粧品」をスキンケアに使っている人は少なくないのでは?  株式会社オフィスオーガスタが女性4800人に行った調査によると、スキンケアにオールインワンを使っっている人は約3割。ところが、そのうち99%は他にも何かしらのアイテムを使っていて、特に化粧水を使っている人が6割もいるんです。  オールインワンだけの「時短コスメ」では不安だと感じる女性が多いことがわかります。でも、それってオールインワンとは言えないのでは!? と思わずツッコミたくなります……。

肌構造に近いから美容成分がきちんと浸透!

 そこでおすすめなのが、進化したオールインワン「コンシダーマル スキンライズローション」(以下、コンシダーマル)。 コンシダーマル スキンライズローション 多くの女性がオールインワンと化粧水を併用していることから、よくあるクリーム/ジェルタイプではなく、軽やかでみずみずしい化粧水タイプになっています。1本でブースターと化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックと6つの機能を備えているから、忙しい朝もホントにこれ1本だけでOKなんです。  このコンシダーマルの最大の強みは何といっても、特許を取ったラメラテクノロジーを使って、商品そのものを肌内部と同じミルフィーユのようなラメラ構造にしていることです。限りなく肌に近い成分なので、肌なじみがよいのはもちろん、美容成分が浸透しやすく、ぷるぷるになるのです。うーん、なんだかスゴそう! 「一般的な化粧品」と「スキンライズローションの違い」 また、気になる美容成分は、肌をつくるコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸、スクワランなどを30種類も配合! パラベンフリー、無香料、無鉱物油、アルコールフリーなど、低刺激処方でつくられています。

スゴイ研究者がつくったコスメ

 コンシダーマルを開発したのは、皮膚臨床薬理研究所のスゴイ専門家たち。元資生堂皮膚化学研究室長で、皮膚研究でたくさんの受賞暦がある医学博士・森川 藤凰(もりかわ ふじおう)さんをはじめ、そのプロフィールにビックリしてしまいました。ぜひ公式サイトでチェックしてみて。 「コンシダーマル スキンライズローション」は、通常価格5670円(送料600円)のところ、今なら初回半額の2835円(ラメラ特別定期購入コース/送料無料/30日間全額返金保証)で手に入るんです。  他の基礎化粧品はな~んにもいらないんだから、逆に安上がりですよね。  いままでのオールインワンに満足できない人、肌の土台からケアしたい人は試してみては? 朝までうるおいが続く、ハリのあるうっとり美肌を手に入れましょう。 ※価格はすべて税込み表記 ●「コンシダーマル スキンライズローション」について詳しくはコチラ <TEXT/池田園子>
池田園子
86世代のライター。楽天→ITベンチャー→フリーに。恋愛、Web、アプリ、ガジェット、美容ネタなどを書く
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ