Gourmet

超絶ウマい!台北グルメ【台湾エグゼクティブ直伝】

 アタリあればハズレあり。

 こんにちは。台湾大好き!料理研究家のスギアカツキです。先週の第一弾に引き続き、グルメ情報満載の台湾特集をお届けします。

 台湾の首都・台北は、アジアが誇る「食い倒れの街」。数えきれないほどのお店が軒を連ね、食いしん坊の大人を連日連夜満足させてくれます。しかしながら、お店選びは要注意。観光国台湾ですから、「美味しさ」を「金額」では測れません。B級グルメも高級レストランも、地元の台湾人が認める名店を賢く探し当てたいものです。

 そこで今回は、台湾特集第2弾! 台南育ちの超エリート、某台湾企業の社長がオススメする、「本当にウマイ台湾グルメ」をお届けします。

※台湾特集第一弾『台湾マダムが教える「絶対行くべき美と食の5店」in台北』はコチラ。http://joshi-spa.jp/23882

旨味とジューシーさに大感動!鵝鳥(がちょう)専門店



鵝鳥 台湾に来たら、日本では食べられない珍肉グルメは外せません。

 コチラは、「鵝鳥(がちょう)」を使った料理が楽しめる、地元民にも大人気のお店「阿城鵝肉」。店頭には、丸焼きにした鵝鳥が堂々と並び、店内は常に大盛況の賑わいです。

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=25182

 ココでは丸焼きのスライスをたっぷり堪能しましょう。しっとりピンク色に仕上がったご馳走感たっぷりのビジュアルが、食欲を刺激。1枚食べただけで、肉汁と旨味が口いっぱいに広がります。かめばかむほど恐ろしくウマイ……。社長いわく、「これと台湾ビールがあれば幸せ」とのこと。

 2人~3人で楽しむサイズは、1/2羽。これで約1000円と超リーズナブルなのも嬉しいポイント。気軽に入れる店構えなので、昼間の1軒目にふさわしい名店です。

《こういう方にオススメ》
美食家の方、肉好きの方、昼間からビールを楽しみたい方

《基本情報》
阿城鵝肉 吉林店
台北市中山區吉林路105號
02-2541-5238
営業時間:11:30-22:30

1缶100円以下!台湾ビールは水のごとく楽しめ。



台湾ビール 350ml缶が、100円以下。台湾では、ビールがとにかく安い!安い!

「台湾ビール」は、原料に「米」が使われているため、日本のビールに比べて、甘い芳香感があり、軽くて飲みやすいのが特長。どんな食事にも良く合います。ビール片手に夜市を歩けば、なんとも言えない開放感に浸れることでしょう。

 台北では、日本メーカーのビールもすべて揃っていますが(日本より安い!)、台湾グルメにはやっぱり「台湾ビール」が王道です。


佐々木希も大絶賛!台北ナンバーワンの海鮮レストラン



カニ塩焼き ホンモノのフカヒレやカニを堪能したいなら、絶対にココ。

 社長絶賛のお店、「真的好海鮮餐庁(Really Good Seafood)」は、台北のエグゼクティブはもちろんのこと、世界中から食通が集まる、台北ナンバーワンレストランの一つ。店内には豪華絢爛な「いけす(水槽)」が並び、新鮮な魚介類を自分で選んで、お好みの調理法で仕上げてもらうスタイルになっています。

 オススメはカニ、シャコ、ミル貝、フカヒレ。素材はすべて最高レベルですから、まずはカニを塩焼きで味わっていただきたい。ぎっしり詰まった、濃厚カニみそにため息が出ることでしょう。

 ちなみに、このレストラン、使われているお皿のほとんどがウェッジウッド! 高級カップで飲む台湾烏龍茶は、さらなる至福です。あまりの美味しさと洗練されたサービスは、一度体験する価値あり。金額は、1人5000円から。女優、佐々木希のブログでも紹介されています。

《こういう方にオススメ》
極上シーフードを堪能したい、洗練されたレストランに行きたい、おしゃれして食事を楽しみたい

《基本情報》
真的好海鮮餐庁
台北市大安區復興南路一段222號
02- 2771-3000
営業時間:11:30-14:30、17:30-22:30


台北でも美味しい台南料理が楽しめる!



「食の都」と称される台南。実は、台北でも美味しい台南料理が味わえます。台南出身の社長が、ニッコリ太鼓判を押す「台南・阿輝 炒鱔魚」。

 ココで絶対に注文すべきは、「田うなぎの焼きそば」と「イカの炒めもの」。こってり甘辛テイストなのに、いくらでも食べられてしまう魅惑の味付けです。

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=25185

 また、女性にオススメなのが、「豚の腎臓のスープ」。生理後の滋養強壮に良いのだとか。金額は1人1000円程度。気軽に立ち寄れるカジュアルなお店なので、夕方のちょっと小腹が空いた時などに、ふらりと立ち寄る感じが良いでしょう。

《こういう方にオススメ》
美味しい台南料理を味わいたい、スタミナ料理が食べたい、変わったメニューを楽しみたい

《基本情報》
台南・阿輝 炒鱔魚
台北市長春路89之5號
02-2531-8053
営業時間:11:00-14:30、16:30-21:00


高級フルーツ2種を絶対に食すべし



 台湾と言えば、南国フルーツの宝庫。中でも「釈迦頭(しゃかとう)」と「レッドドピタヤ(ドラゴンフルーツの赤肉種」は、日本ではめったにお目にかかることのできない絶品フルーツです。

 釈迦頭は、現地でも高級フルーツと称され、スナックパインのように手でちぎって食べる、見た目にもオメデタイ一品。天にも昇る未体験の美味しさを味わえます。

 レッドピタヤは、日本で出回る白肉種に比べて、味も甘さも実に濃厚。味良し、美容に良し、便秘に良しと、三拍子揃います。すぐに食べられる完熟モノは、朝一か夜市で探すのがオススメ。カルフールなどの大型スーパーでも手に入ります。

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=25186

<TEXT , PHOTO/料理研究家・スギアカツキ>

【スギ アカツキ】
東京大学卒。東京大学大学院医学系研究科にて基礎医学を本格的に学ぶ。さらに久司マクロビオティックやオーガニックを学び、独自で長寿美容食の研究をはじめる。料理のモットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。自身もサラリーマンとして仕事と家事に奮闘しながら、ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。

スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@akatsukinohana




あなたにおすすめ