Beauty

おっぱいは今からでも育つ!“94%が2サイズアップ”した方法って?

 夏本番を迎える前に、なんとかしたい体のアレコレ。薄着になると嫌でもコンプレックスを公衆の面前にさらさざるを得ず、貧乳の私にとっては忌まわしいシーズンです。

 ぜい肉を寄せて上げて盛っても、ブラを取ったときの切なさたるや……! アラサーともなると、寄せて上げること自体、やるせない気持ちになるといいますか、もはや諦めがちな今日この頃です。

バストアップは努力次第

諦めるのはまだ早い! バストアップは努力次第



 私もそうだったのですが、「胸の大きさは遺伝だから仕方ない」と思っている人は多いのではないでしょうか。でも、よくよく調べてみるとバストの大きさは遺伝よりも毎日の食生活や生活習慣が原因で左右されるケースが多いそうなんです。特に重要なのが、「血流を良くする」「睡眠の質を上げる」「ストレスを軽減する」ことの3つ。確かに私、どれも実践できていないかも。

 また、胸が大きくなるのは思春期だけと思われがちですが、成長ホルモンの他、もうひとつバストアップに欠かせないのが「ラクトゲン受容体」という乳腺のなかにできる組織。これは、成長ホルモンの刺激を受けると乳腺の発達を促してくれるものだそうで、遅い人では30歳前後で分泌され始めるなど、個人差があるものなのだとか。つまり、まだまだ望みを捨てる必要はないということです。

 バストアップサプリには、女性ホルモンの分泌を促す成分「プエラリア」が配合されているものがほとんどですが、あまり効果を感じられなかったという声も聞きます。どんなに高価なサプリを使っても、寝る直前までスマホをいじっていたり、外食ばかりしていてはダメ。バストアップで大切なのは、生活習慣を見直して、成長ホルモンを促進することなんです!

94%以上が2サイズ以上アップした魔法のサプリ



 でも忙しい毎日、わかっていても普段の生活を変えるのは難しいもの。

 そこでご紹介したいのが、『ピンキープラス』。生活習慣の改善をサポートしてくれる成分と成長ホルモンの分泌促進成分がギュッと詰まったバストアップサプリで、なんと体験者の94%以上が2サイズ以上のサイズアップを実感しているというんです!(ピンキープラス体験者を対象とした2013年のアンケート集計より)

ピンキープラス====

合コンでの扱いが変わった!【まいさん・20歳・専門学校生】

バストがない典型的な幼児体型で、周りの男性からも女扱いされたことがなかった私。合コンでも受けが悪くて、自然と呼ばれることがなくなりました。見返す思いで購入したピンキープラスですが、飲み始めて1週間ほどで、今までのブラがキツく感じたんです。実際測ってみると3cmもアップ! 2カ月を過ぎた頃にはDカップになっていました!! (省略)先日久々に出た合コンでは、男子の視線を独り占め。女友だちから羨望の眼差しを受けちゃいました☆

彼氏が以前よりも優しくなった!(律子さん・25歳・ショップ店員)

最近彼氏とマンネリ気味で、Hの回数も減っていました…。彼は巨乳好きなので、私の胸では満足できないのでは?と落ち込んでいた所に出会ったのがピンキープラス。服用して1カ月目には、歩くたびに胸がボヨーンと弾み、今まで味わったことのないバストの重みを実感しました! さらに、彼氏が積極的にボディタッチを求めてきて、以前よりも優しく接してくれるようになりました。バストサイズと男の優しさは、まさに正比例ですね(笑)。3カ月たった今ではEカップに突入し、まだまだ成長し続けています。今後も楽しみです♪♪

====

肌荒れや生理不順にも



 同商品には、「ブラックコホシュ」というハーブから抽出した成分を配合。北米の先住民たちが古くから民間療法に用いてきたもので根に含まれるイソフラボンが、バストサプリの主成分として使われることが増えています。バストアップだけではなく女性ホルモンのバランスを整える作用もあり、肌荒れや生理痛・生理不順などの悩みも改善できるそう。

 また、新陳代謝を促進してくれる「ペンプオイル」「発酵ウコン」、睡眠の質のアップが期待できるハーブから抽出した「セイヨウカノコエキス」、抗うつ剤の代替サプリとしても近頃アメリカを中心に人気のある「ロディオラロゼア」というハーブを配合。健康的な生活習慣へサポートしてくれる成分がたっぷり入っています。

 1袋(30粒入り)通常価格5,980円の『ピンキープラス』ですが定期購入なら毎月2,980円(税抜)で購入できます。さらに、初回購入時は75%オフで1490円(税抜)とお得!

 ホンモノの胸で谷間を作って、自信を持って夏を迎えたいものです!

◆ピンキープラスの詳細はコチラ

<TEXT/廣野順子>




あなたにおすすめ