Beauty
Lifestyle

2カ月で約10キロ減も!「いつもの生活」なのにデブっていく人の救世主

 アラサー&アラフォー女性の大敵、中年太り。「まだ“中年”じゃない!」と思っていても、ジーンズの上にはみ出したお肉にため息をついている人は多いハズですよね。

青汁ブーム再び!



 中年太りの原因は、生きているだけで消費するカロリー”基礎代謝量”が年を重ねるごとに低下すること。だから食事の量を減らしただけでは、なかなか痩せません。しかも、基礎代謝をアップするには「酵素」が必要なのですが、30代からは体内で作られる量が激減。寄る年波には勝てぬというやつですかね……。

酵素青汁111選 セサミンプラス

昔はナイスバディで有名だったのに…

 しかし、それなら、外から積極的に取り入れよう! ということで、生の野菜や果物に含まれる「食物酵素」を摂取できる“青汁”が、今リバイバルブームを巻き起こしているんです。

脂肪燃焼、アンチエイジング



 最近の青汁は、ずいぶん美味しくて飲みやすいものが増えていますよね。でも実は、味を追求したばかりに栄養価がずいぶん下がっているらしいんです。

 そんな中、ほかとは一線を画した青汁がありました。それが「酵素青汁111選 セサミンプラス」

 味はもちろん栄養価にこだわった青汁の主原料は、“地球上で最も栄養価の高い植物”と呼ばれる「モリンガ」。燃焼成分であるアミノ酸が黒酢の45倍、美容・アンチエイジング効果を期待できるポリフェノールが赤ワインの13倍も含まれています。

 ほかにも青汁の原料としておなじみの「ケール」、健康成分「セサミン」、ダイエットサポートの力がある「明日葉」など、全111種類のもの原料を使用しているため、良質な酵素が摂取できるのです。

酵素青汁111選セサミンプラス さらに、製法にも要注目。通常、酵素は48度以上の熱を加えると死んでしまうため、焼いたり煮たりした魚・肉・野菜から酵素は摂れません。しかし、「酵素青汁111選 セサミンプラス」は野菜や果物を丸ごと漬けこむ製法を採用しているため、生きた酵素を摂れるんです。

青汁なのに粒タイプで飲みやすい



 しかし、イロイロ入っているといかにも苦そうなイメージですが、この青汁は飲みやすい粒タイプ。しかも、1日わずか2粒で一般的な青汁の37.8杯分になるんです。だから、鼻をつまんでゴクゴクやる必要はありません! 忙しい朝も時間をかけずにサッと飲めちゃうわけです。

 また、「酵素青汁111選 セサミンプラス」はただの健康食品ではなく、1日に必要な栄養成分を補給するものとして、国が定める基準をクリアした“栄養機能食品”。これは安心ですね!

2カ月で約10キロのダイエットに成功!



 気になる愛用者の声はというと……

======

●頑張ってダイエットしても、必ずリバウンドしてたので、毎年の恒例行事と笑われてきました。でも、これは体にも財布にも優しいサプリ。食べることが大好きな私でも…リバウンドはもう卒業です!(浅田美奈子さん・25歳)

2カ月ほど続けた今は10キロ近いダイエットに成功し、ぽっこりの悩みも解消♪(三橋恵美さん・47歳)

●10年以上も続いた頑固な“つまり”が嘘のようです(トイレ長すぎママさん・30代)

======

 モンドセレクション金賞を2014・2015と2年連続受賞するなど、今話題を集めている「酵素青汁111選セサミンプラス」。通常価格は1袋3,300円ですが、今ならなんと、初回30日分を送料のみの500円で試せる「トクトクコース」を実施中とのこと。先着100名様限定なので、気になる方は急いだ方が良さそうですね。

 サッと飲める粒タイプの青汁で、今年の夏はヘルシーボディを手に入れちゃいましょう!

「酵素青汁111選 セサミンプラス」詳しくはこちら

※価格はすべて税込です

<TEXT/林らいみ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

林らいみ
フリーライター。大学院で日本近世史を研究した硬派の歴女。舞台・映画・ドラマが好物。観たい舞台があれば万難を排して劇場に馳せ参じ、好き勝手言っている。たま~に歴史系記事を書く。




あなたにおすすめ