♂&♀

たった2日でセックスレスを解消した“魔法”のアイテムって?

 倦怠期のカップルや産後、子育ての忙しさなど、さまざまな要因から起きてしまう“セックスレス”。また、今は順調な性生活を送っていても、少しエッチの回数が減っただけで「もしかして、女としての魅力がなくなっちゃったのかも?」「私じゃ感じないのかな……?」なんて不安になってしまいます……。

自分のアソコにも自信喪失



ジャムウ 女性のためのセクシャルヘルスケア専門ブランド・LCラブコスメに体験談をよせてくれた、大きな栗の木の下さん(28歳/主婦)もまた、旦那さんとのセックスレスに悩んでいたそうです。

「妊娠前までは、ほぼ毎日エッチをしていたんですが、子どもが生まれてからは、子育てや家事に忙しく、夜のほうも疎遠になりました。主人は仕事で帰りが遅く、とても『したい』なんて誘えるムードじゃなかったんです」

 さらに、眠るときはお子さんを挟んで川の字になっていたというから、ますますハードルが高くなっていったそう。

「腕枕をしてくれるだけでよかったんです……」そんな切ない想いを抱えていた彼女ですが、ご自身の体にも気になる点があったとか。

「産後で胸が垂れてしまい乳首は黒ずみ、さらに、おりものの量やニオイも増えたように感じていました。もしかしてこれがセックスレスの原因かと疑い始め、『このままではいけない』と思っていたとき、LCラブコスメの『LCジャムウ・ハーバルソープ』にたどり着いたんです。

 
ジャムウは、乳首の黒ずみやおりもののニオイをケアできる、そんな体験談がたくさんあったので『1回試してみるか』という、軽い気持ちで購入しました」

使用して2日目の夜に……



「いつもなら子どもを真ん中にしているはずなのに、その日はなぜか主人が真ん中で寝ていました。そんな日もあるか、なんて、とくに気にせず私もベッドに入ると、主人の手が私のお腹から胸へと伸びてきたんです!

 驚きながらも主人の方に体を向けると、やさしくキスをしてくれて、そのまま耳、首、胸……、最後にはたくさんアソコを愛撫してくれました。隣で寝ている子どもを起こさないように気をつけましたが、久しぶりのエッチで、あまりの快感に声を出さずにはいられませんでした」

 見事セックスレスを解消した彼女は、「魔法にかけられた気分です」と、大感激でした。

 “ごぶさた”だった人も、濃厚な夜を再び手に入れられるかもしれない「LCジャムウ・ハーバルソープ」。「もっとなめたい」「またなめたい」と思わせるデリケートゾーンへ導きます。

 インドネシアの伝統製法「ジャムウ」をもとに作られたこの石鹸は、パーム油、アロエベラなどの自然素材を配合しているので、敏感肌の方でも安心して使用できます。さらに、デリケートゾーンのニオイや黒ずみケアだけでなく、乳首の黒ずみのもともすっきり洗い流します。

ジャムウ・ハーバルソープ

シリーズ累計181万個突破

 LCラブコスメの公式サイトには、ほかにもたくさんの喜びの声が!

=====

●倦怠期気味だった旦那と、久しぶりにイチャイチャしていたら、いつもより長くアソコを愛撫してくれて……とっても気持ちよかったです!(あいらさん/27歳/主婦)

●初めて今の彼とエッチしたとき「ふみのアソコ、イヤなニオイもしないし色もキレイ。ずっとなめていたい」と言われて、何度も求めてくれました。(ふみかさん/24歳/介護士)

=====

専用パックでアソコをキュッ!



「くさい」と同じくらいショックなのが「アソコがユルい」。そんな悩みを持つ女性たちには、LCラブコスメの「LCジャムウ・デリケートパック」がおすすめ。塗って3分待つだけでデリケートゾーンをすっきり引き締めてくれるんです。

 1日~2日に1回の割合でパックをつづけることで、おりもののニオイもなくなり、使用部分の肌がキュッと引き締まったとの声が続出しています。これを使えば、彼の反応も違ってきそうですね♪

ジャムウ・デリケートパック また、なかには持ち歩けるタイプのデリケートゾーンケアアイテムをお探しの人もいるでしょう。そんな方には、「LCジャムウ・デリケートウェット」が◎。おりもののムレやニオイをサッと拭いて、そのままトイレに流せる便利すぎるアイテムなんです。

 これでデリケートゾーンの悩みとは無縁の生活が送れそう!

 LCラブコスメは、シャイなカレを肉食系に豹変させるヒミツのLOVEグッズや、アンダーヘアケアのおすすめグッズなど女性をお助けするアイテムを豊富に取り揃えています。ぜひ、こちらも参考に!

「初めてイキました」という女性が続出!彼も喜ぶ“驚きの方法”
カレも思わず「うわ、くさっ!」。意外と簡単なアソコのニオイ解決法
シャイな彼が積極的に…。別人のようなプレイの真相とは!?

ジャムウ<TEXT/谷口京子(清談社)>




あなたにおすすめ