♂&♀

「ベッドでやるから飽きるんです」。週3カップルに聞くマンネリ防止術

 多くのカップルは、3~5年も付き合っていれば、マンネリ化してセックスレスになりがちだ。一方で、長年一緒にいてもやりまくりのカップルもいる。なぜ”飽きない”のか……?その秘訣を直撃取材してみた!

自宅の駐車場、キッチン、廊下……ところかまわず!



交際歴 5年6か月 エッチ頻度/週3回
前島光紀さん(仮名)31歳・製造
※彼女は30歳・製造業勤務



「するのはベッドの上だけと決めつけず、風呂場や車の中などいろいろな場所で楽しんでいます」と語るのは、彼女と同棲して5年になるという前島光紀さん。

「はじめは旅行の帰りになんとなくエロい雰囲気になって、我慢できずに適当な駐車場に止めてクルマの中でしたのがきっかけです。お互い、『誰かに見られるかもしれない』っていう不安がいつのまにか快感に変わっていて……。ベッドの上だとたまに上の空だった彼女も、別人のように感じて、でも周りを気にして声を押し殺していました。

 それ以来、週1回は車の中でしています。まあ、自宅の駐車場ですけどね(笑)」

 前島さんは家の中でも、ベッドの外が主戦場である。

キッチン
台所や廊下、玄関にトイレ、どこでも使えますよ。本来はエッチするための場所ではないから、うまく動けなかったりもするんですけど、その違和感や窮屈さも逆にやりがいに感じられて、楽しいんですよね。

 ところかまわず彼女に突然襲いかかるのも好きで、そのときの相手の反応も面白いですよ。彼女は彼女で“いつ襲われるの?”って感じでソワソワしてます」

 その中でも特に好んでする場がバスルームなんだとか。

「湯船の中だと浮力が働くから騎乗位がラク(笑)。片づけも気にしないで済むので、ローションは使いたい放題です。難点は、たまに頑張りすぎてのぼせるってことですかね……」

 家の中という“モロ日常”を、いかに“非日常”として楽しめるかどうかがカギなのか。

「わざわざホテルに行ったりしなくても、新鮮に楽しめる場所は家の中にあるんですよ」

 する場所を変えるのはマンネリ打破の王道。でも、女性のほうから”ところかまわず彼氏に襲いかかる”のもナンだし、ここは男性にリードしてもらいたいものデス。

―「つまらないエッチ」をどうにかする方法【3】―




あなたにおすすめ