松本潤に阿部寛、ソース顔は暑苦しいのか?【暑苦しい有名人ランキング後編】

 男女300人が選んだ「夏に見ると暑苦しい有名人」で1位に輝いたのは、大方の予想通り、松岡修造でした。

⇒【前編】はコチラ

 11~20位は、全員得票率10%未満という結果になりました。

暑苦しいタレントランキング

画像はイメージです

=====
Q.夏に見ると暑苦しい有名人は誰ですか?

11位 長渕剛(ミュージシャン) 9.0%
12位 林修(タレント、予備校講師) 9.0%
13位 ふなっしー(タレント) 8.3%
13位 織田裕二(俳優) 8.3%
15位 中山雅史(元サッカー日本代表) 8.0%
16位 松木安太郎(サッカー解説者) 6.3%
17位 川平慈英(タレント) 5.3%
18位 北村一輝(俳優) 3.3%
19位 松本潤(アイドル) 2.3%
20位 阿部寛(俳優) 1.7%
=====

 長渕剛は意外にも11位。もっと上位かと思いました。暑苦しいっていうか、熱い。歌はもちろんのこと、仕事やプライベートで巻き起こしたいろ~んなトラブルも熱い! 詳しくは控えます。長渕剛ファンも熱いので。

 12位は、予備校講師の林修。自ら「努力を努力と思わないほどに、努力をすることが当たり前」という言葉を残しているところからも、その熱血講師ぶりが伺えます。

 13位はランキングで唯一人じゃない、ふなっしー。着ぐるみでの仕事は30分が限界だそうです。つまり、見てる人よりも、本人が一番暑い思いをしているわけです。頑張れ、ふなっしー!

 暑苦しい人たちの特徴は、声がデカい、サイズがデカい、熱い言動が多い、こんなところでしょうか。顔の濃さは関係ないみたいですね。

<TEXT/北条マサ子(清談社)>

【調査概要】
『夏に見ると暑苦しい有名人は誰ですか?』
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(27~33歳男性、女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年6月9日~6月10日
有効回答者数:男性150名、女性150名の計300名




あなたにおすすめ