Lifestyle

これで告白成功!? あなたが「一番キレイな日」は生理周期でわかる

 楽しいイベント盛りだくさんの夏本番はもう目の前。秘かに思いを寄せる彼と忘れられないアツい夏を過ごすには、そろそろ思いを伝えておきたいですよね。

 告白するときには誰だって、最高の自分をみてもらいたくてオシャレやメイクに気を遣うもの。でも、女性には体の内側から魅力がアップする時期があるんです。そのタイミングを知って、成功率もアップさせましょう!

ハッピー

キレイは生理後のハッピー期に訪れる!



 魅力をアップさせるタイミング。その秘密は、なんと生理周期にあるんです。

 女性の体のリズムは“エストロゲン(卵胞ホルモン)”と“プロゲステロン(黄体ホルモン)”という二つの女性ホルモンのバランスに左右されやすく、生理開始日から一週間ごとに「生理中」「排卵前」「排卵後」「生理前」の4つの期間に分けられます。

⇒【資料】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=300210

めざめ体温習慣

画像参照:ドコモヘルスケア「めざめ体温習慣」

「生理中」はホルモンバランスがリセットされ、「排卵前」は排卵に向けて“エストロゲン”が増える時期。この期の終わりに排卵を迎えると“エストロゲン”は減少し、「排卵後」「生理前」では妊娠に備えて“プロゲステロン”が増えていきます。生理前に疲れやすくなったり、わけもなくイライラしたりと心身ともに不安定になるのは、“プロゲステロン”の影響が大きいそう。

 逆に“エストロゲン”は卵巣から分泌されるホルモンで、乳管や子宮内膜を育てるほか、血中のコレステロールや骨量を調整したり、皮膚のコラーゲンの分泌を促したりと女性らしい美しさをつくってくれる作用があります。

 だから、この“エストロゲン”が最も多く分泌される「排卵前(=ハッピー期)」に告白すれば、いちばんキレイなコンディションを彼に見てもらうことができるのです。

 これらのホルモンバランスを知るには、基礎体温を測るのが一番。検温方法は、起きてすぐに婦人用体温計を舌の裏に忍ばせるだけ。“エストロゲン”が多い時期は体温が低く、“プロゲステロン”が増えると高くなります。

 最近では10秒で測れ、アプリと連動してグラフ化もしてくれる婦人用体温計もあるので、忙しい朝でも苦にならず続けることができますよ。

 この朝の10秒で基礎体温を測り、自分の体調を把握する習慣をドコモ・ヘルスケアでは産婦人科医の宋美玄先生の監修のもと、「めざめ体温」という言葉で表現し、推進を行っているようです。

エストロゲンの分泌量アップ術



 告白に適した「ハッピー期」に魅力をアップさせる“エストロゲン”を多く分泌させるには、血流を良くするといいそう。そこで、自宅でできるかんたんなストレッチをご紹介しましょう。

1:両足の裏を合わせて床に座る

2:両手で両足を包むように持ち、ゆっくりと体側に引き寄せる

3:全身を左右に20回、ゆっくりと揺らす

4:上体をゆっくりと前に倒し、肩に力が入らないように注意して5回呼吸をする

 お風呂上がりや眠る前のリラックスした状態で行うとより効果的なので、告白前夜は念入りに行いたいですね。また、大豆に含まれるイソフラボンは体内で“エストロゲン”と似た働きをするので積極的に食べたい食品。冷奴の上にキムチと和えた納豆をのせると、発酵食品の持つパワーも同時に摂取できますよ。

 自分の体のリズムを知るためにも役立つ基礎体温。魅力アップの時期を知り、自信を持って告白に臨みましょう!

めざめ体温習慣 http://www.d-healthcare.co.jp/service/kimochi/onayami/case04.html

<TEXT/千葉こころ>

千葉こころ
ビールと映画とMr.Childrenをこよなく愛し、何事も楽しむことをモットーに徒然滑走中。恋愛や不倫に関する取材ではいつしか真剣相談になっていることも多い、人生経験だけは豊富なアラフォーフリーライター。




あなたにおすすめ