Lifestyle

「片付けられない人」がやりがちな8つのダメ行動

「1日3~5個モノを捨て、それをノートに書くだけで、どんどん片付けがはかどる」ことで話題のお片付け術、「お片付けノート」。このたび、そのメソッドをまとめた本『1日5分! お片付けノート』を上梓した整理収納アドバイザーのmocaさんは、今でこそ整理収納アドバイザーですが、実は以前は「典型的な片付けられない人」だったといいます。 (▼現在のmocaさんの家のリビング。モノが全然ないわけではないのに、すっきりとオシャレな印象を受けます) ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=300796 mocaさんの家のリビング「片付けられなかった頃、私はとにかく散らかりやすい部屋をなんとかしたいと思い続けていました。そのためには『片付けのための知識』が必要だ!と思って、たくさんのお片付け本や、雑誌の収納片付け特集を読みましたが、技術も知識もものにできないまま、また違う本を買って……ということを繰り返していました。 本当は、部屋が片付かない理由は、テクニックや収納の広さなどではなくて自分自身にあったんです。『お片付けノート』を始めたことで、散らかりやすい行動パターンをしていたことに自分で気がつき、納得して改善していくことができました」 1日5分! お片付けノート

お片付けは3つの分野に分けることができる

整理収納アドバイザーのmocaさん 具体的には、「片付けられない人」は、整理ができていないタイプが多いそうです。 「お片付けとは、不要なモノを処分する『整理』、モノを使いやすく置く『収納』、汚れを取り除いて清潔な状態にする『掃除』の3つに分かれます。このうち、第一段階の整理ができると、どんどん収納も簡単になり、掃除もしやすくなって、キレイに片付いた部屋になります。 逆に言えば、整理ができない限り、いつまで経ってもキレイな部屋にはなりません! でも片付けられない人のほとんどが、その事実に気づいていないんです」 (▼テレビ台の引き出しの中も、このとおり。最低限のモノしか収納しないことで、いつでも必要なモノが取り出しやすいそうです) ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=300800 テレビ台の引き出しの中 そこでmocaさんに、整理が苦手な「片付けられない人」が、無意識にやりがちな8つの行動パターンを教えてもらいました! 1.とりあえず無意識に保管している 「場所が空いてたから」「とりあえず同じようなモノが入ってるから」「なんとなく」……。そんな感じで入れたモノは、今後まず使われることはありません! 2.段ボールや紙袋に入れて保管する 押入れの下段の奥に埋もれた段ボールなんて、一体いつ誰が開けると言うのでしょうか?「引っ越してきてから開けたことがない」という人も多いはず。紙袋も同様です。 3.片付かないのは、収納用品が足りないからだと思っている 「モノを片付ける=モノをしまうこと」だと思っているので、収納グッズを買い揃えがち。でも、よく見てみてください。その中に入っているモノのほとんどは、不要品ではないですか? 4.片付かないのは、掃除を怠っているからだと思っている 「今度の休みに、隅々までキレイにしよう!」と、常に後回し。しかも、たとえ掃除してもモノを減らすことがないので、根本的に片付きません。 片付かない人5.限られた空間に目一杯ものを入れたい テトリスのように、隙間なくぎっしり詰め込むことこそ収納の有効活用と思い込んでいませんか? 棚にも引き出しにもモノがぎっしり詰まっていると、ヌケ感のない窮屈な部屋に! 6.「何かに使える」と取っておく お菓子やお茶の入っていた箱や缶、果ては綿棒のケースまで、「何かに使えそう」と取っておく。でも、それらはあくまで「商品が入っていた容器」であって、「収納用品」ではないんです。 7.自分を「要らないものは買わない主義」だと思っている 「自分が買うものは、すべて自分にとって必要なものである!」と、なぜか自分の買い物センスに自信満々。結果、不要になってもなかなか捨てられない羽目になっていませんか? 8.たくさん持っているほうが良いような気がする 「たくさんの紅茶の中から、毎日好きな香りを選んで飲むって素敵♪」といろいろ買い込んだ挙句、飲み切れずに賞味期限を切らしてしまった……そんなことを繰り返していませんか?  以上、身に覚えのある方もいるのではないでしょうか?  ここで挙げた8つの行動は、mocaさん自身がやっていたこと。なので、「もともと片付けられないタイプだから、一生直らない!」なんて諦めなくて大丈夫。ちょっとした意識の変化で、お部屋は片付き始めます。すっきりキレイなお部屋を目指しましょう! 【mocaさん プロフィール】 74年生まれ、東京都在住。ノートさえあれば誰でも始められる「お片付けノート」を開発し、2014年、整理収納アドバイザー1級を取得。同年、ハウスメーカー勤務の夫と、間取り、動線、収納を考え抜いた「誰にでも片付けやすい家」を竣工し、家族4人で暮らしている。 <TEXT/女子SPA!編集部 撮影/山川修一>
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。
Cxense Recommend widget
1日5分! お片付けノート

ノートに書くだけで、3週間後には必ず「片付けられる人」になります!書き込むだけでどんどん片付いていく!




あなたにおすすめ