無意識のコントロールで結婚できる?「マリッジ・セラピー」を体験してみた

「結婚したい」と言い続けて、早ウン年。

無意識のコントロ―ルで結婚できる? 何も行動していないのに気ばかり焦る私は、先ごろ、恋愛・婚活研究所主宰のにらさわあきこさんに人気の婚活ツールについて、お伺いしてきました。

⇒【参考】婚活事情が変化!出会いより先に「結婚できない理由を探る系」にシフト中!? http://joshi-spa.jp/297483

 そこで、最近は「婚活セラピー」なるものが出来ていると知り、早速体験することに。

「できない」のは自分が望んでいるから



 お邪魔したのは、日本マリッジセラピー協会代表で、マリッジセラピストの村田シャイニーひろみさん。ひろみさんは、心理カウンセラーとして15年の経験があり、2000人もの家族問題を解決してこられたとか。

 そして、家族問題に向き合ううちに、結婚前の人たちこそ家族問題をしっかり考えてもらいたいと思うようになり、5年前から婚活サポート活動を開始。これまでに、多くの女性たちを幸せな結婚に導いてきたそうです。

――ひろみさん、私が結婚できないのはどうしてなんでしょうか?

村田シャイニーひろみさん

村田シャイニーひろみさん

「それは、市吉さんがご自分で『私は結婚できない』と考えているからでしょう。『思考は現実化する』と言いますが、心理学を学んだ立場から言いますと、それは本当のことなんです。

例えば、市吉さんが今、『結婚したい』と思っても、そのとき一緒に『でもできるはずがない』とか、『どうせ無理だ』と考えると、思考は『結婚は無理』というものになります。

すると、市吉さんの行動は『結婚は無理』という考えに基づいたものになりますから、出会いもなく、結婚に至らない生活を続けることになるんです」(村田シャイニーひろみさん、以下・同)

――ガーン……。

「世の中には、そもそも大勢の独身男女がいますよね。だけど、みなさん『出会いがない』という。それは本気で知り合いたいと思ってないから、自分で相手を見過ごしているんです。

実際、私のセラピーを受けて、『本気で異性と知り合いたい』と思い始めた皆さんは、『道を歩いているだけでも、シングル男性がこんなにいたんだ』とわかるようになったと言いますし、家を出た瞬間から異性を意識したファッションやメイクをするようになります。

出会いなんて、いつどこにあるかわからないものなのに、『結婚したい』と言いながら、『出会いがない』と言っている人たちは、飲み会やなにかがある時にだけ可愛らしい恰好をしたりする。だけど、本気で出会いたいのなら、そうはならないはずなんです。

普段から、女性らしい恰好をするようになって、いつどこで出会ってもスタンバイOKでいるはずですし、意識も違ってくるので、町を歩いているだけでも素敵な男性を見つけられるようになる。……心から思うというのは、こんなふうに、行動にも反映されるほどの強い気持ちになることなんです」

「無意識の自分の考え」を知ってコントロールする



――じゃあ、私が結婚できないのは、モテないせいではないのですね(ホッ)。

「はい。市吉さんの場合は、口では『結婚したい』と言いながら、無意識の部分では、『結婚したくない』と思っていて、それが『結婚したい』気持ちの邪魔をしているんだと思います。

そもそも人の意識は、自覚できているものは全体の1割にも満たないと言われていて、無意識の部分、つまり潜在意識が9割以上を占めている。だから、潜在意識がどのようになっているかを探るのがとても重要で、もしも『結婚したい』思いを遮っているものがあるのなら、それを解き明かし、必要に応じて修正してゆくことが大切です」

 ひろみさんのセラピーでは、まずは11ページのチェックシートに記入することからスタート。その結果を見ながら、結婚に対するイメージを改めていきます。

無意識で考えたことが現実になっている

無意識で考えたことが現実になっている

「結婚していない人は、結婚に対して『自由を奪われる』とか『大変そう』などのイメージを持っていることが多いのですが、そう思う理由は小さい頃のご両親のお姿からの影響だったり、『寂しい思いをした』などの体験だったりするのですね。

そして、大人になってそれらの感情や体験を忘れていたり、そもそも自覚していなかったりした人が、ご自身の感情や体験を思い出し、その時に感じていた『結婚の悪いイメージ』ではなく、『結婚のいいイメージ』を見るようにしてゆくと、良い出会いに恵まれるようになってゆくのです。

……実は私自身がそうで、一度目の結婚に失敗し、シングルマザーになったんです。その時、本当に苦しくて、『どうすれば幸せになれるのか』をつきつめて、心理学にたどり着きました。

その結果、ずっと感じていた生きにくさをようやく解消できたんです。そしたら、スルスルと出会いがあって、今の夫に巡り合いました……。ベストパートナーに巡り合うのは、実は簡単なことなんです。それには自分自身が本当はなにを望んでいるのか、無意識のレベルから探ることがとても大切です」

 ひろみさんは、現在は、セラピーを行うよりも、マリッジセラピストを養成するお仕事をメインにしていらっしゃるそう。

「好奇心旺盛な方にはご自分と向き合って、現実を分析して、それを修正しながら人生を創っていくことを実践していただきたいので、セラピーを受けるよりも、ご自分で心理学を学んで実践することをオススメしています」

 セラピスト養成の情報や、婚活女性たちへのメッセージはブログで発信しているというので、ひろみさんのブログをまずはチェックするといいと思います。

<TEXT/市吉いとこ PHOTO/Chupacabra47>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【村田シャイニーひろみさん】
マリッジセラピスト、「日本マリッジアカデミー協会」代表理事。心理カウンセラーとして15年の経験を持ち、のべ2000人の家族問題を解決に導いたのち、5年前から婚活サポート活動を開始。ご自身は、2度目の結婚で巡り合った夫と3人の子供と幸せに暮らす。著書に『結婚感度を上げて、運命の人に出会う』。
⇒ブログはこちらhttp://ameblo.jp/marriageschool/

結婚感度を上げて、運命の人に出会う

婚活を成功させ、自分に合うパートナーを選ぶにはより具体的なビジョンを描き、目的を明確化する必要があります。この本はその方法を6つに分けて紹介。

婚活
間違った恋、してませんか?「愛してほしい…
婚活
国際婚活セミナーに行ってみた そのシビア…
写真1
“気分手帳”で彼氏ができる?幸せに近づく…
彼と心もカラダもトロけるほど深くつながりたい
気持ち良すぎてぐったり…中イキ&外イキで…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…
▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse