Lifestyle

5週間で-9kgの人も!スウェーデン発、“あの野菜”に強力ダイエット効果が! GENKINGらも夢中

 暴飲暴食をしていなくても、歳を重ねるごとに太っていくことってありますよね。

 かく言う筆者(アラサー)も、「細い」と言われ続け調子にのっていましたが、久しぶりに体重を測ってビックリ。たった2~3カ月で、なんと約5kgも体重が増えていたのです……。

 とにかく元の体型に戻そうと食事制限を開始したのですが、まったくダメ。食べないようにすると、とにかくストレスがたまるんですよね……。

 ということで、犬の散歩をかねてジョギングを開始。でも、ほとんど効果がありません。それもそのはず、運動によるカロリーの消費はあまりたいしたことがないんですって。体重50kgでジョギングを40分しても、おにぎり1個分のカロリーとほぼ変わらないんだとか。それじゃあお腹がすくだけ損じゃないですか~!

チラコル

人気モデル・仁香も注目の新ダイエット成分



 スウェーデンやアメリカで2014年に発売された、新しいダイエット成分が大ブームを巻き起こしています。その名は「チラコイド」。すでに5万店舗以上で販売され、半年で100万個を売り上げています。

 海外セレブのみならず、過去に13キロの減量に成功した人気モデルの仁香、美しすぎるおねえタレント・GENKINGもこの成分に注目しているそう。

 それにしても「チラコイド」なんて初めて聞きますよね。いったいどんな成分なのでしょうか?

ほうれん草から抽出



「チラコイド」は、食欲コントロールのエキスパートである、スウェーデンのルンド大学・シャーロット教授が開発した成分。ほうれん草から抽出した緑葉素で、食欲抑制の効果があるとして世界中で特許を取得したものなんです。

 また、大学内で行われた肥満女性38人を対象に行われた研究によると、これにより 減量効果が43%もアップすることがわかりました。

ほうれん草 満腹ホルモンの発生を促進させ、食事の満足感が6時間以上持続してくれるほか、間食したいという気持ちも抑えてくれので、「ちょっと小腹が空いたからお菓子でも……」なんてクセが抜けないダイエッターさんでも期待できます。

 しかも100%ほうれん草から抽出されているため、美容、栄養面でも◎。ムリなダイエットで肌が荒れた、体調を崩したという人もいますから、そういう点では安心です。

 さらに、今年1月には日本テレビ系列『あのニュースで得する人損する人』でも、最新ダイエット法として「チラコイド」が特集され、“リバウンド防止”にも役立つと紹介されました。食事制限で痩せた場合、リバウンドする可能性が高いですが、これならそんな心配も無用ですね。

日本でも初お目見えの「チラコイド」



 さて、この「チラコイド」を摂取できる日本初の商品が『チラコル』

 モデルの仁香いわく、「ヨーグルトやスムージーに入れるとたくさんの栄養が摂れるし、お野菜不足を感じたときにイイ」とのこと。朝食代わりに摂取するのもオススメです。

仁香

画像は、仁香オフィシャルインスタグラムより

GENKINGも愛用

愛用者のひとりであるマリーン・ランドストロームさん(44歳・スウェーデン)も、朝食と昼食時にスムージーに混ぜて飲んでいたそう。4日後には余計な空腹感がなくなり、5週間で-9kg、最終的には3カ月で-20kgに成功しました。

マリーン・ランドストローム

3カ月で79kg→59kgに

 新ダイエット成分ということで、定価は4,980円(税別)ですが、「トクトクコース」で注文すると、70%オフの1,680円(税別)! このお値段は、トライしやすいですね。

 目の前に広がる美味しそうなお料理で食欲コントロールにことごとく失敗しちゃってる、筆者やアナタにピッタリの「チラコル」。ストレス&リバウンドなしで、この夏はキレイ痩せを実現させましょう!

「チラコル」詳しくはこちら

チラコル<TEXT/林らいみ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

林らいみ
フリーライター。大学院で日本近世史を研究した硬派の歴女。舞台・映画・ドラマが好物。観たい舞台があれば万難を排して劇場に馳せ参じ、好き勝手言っている。たま~に歴史系記事を書く。




あなたにおすすめ