Love

歌が古すぎ…年上彼氏とのギャップを感じる瞬間

【たもちん恋愛ニュース20】
― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ―

 これまで、自分よりずっと年上の男性は「包容力がある」「財力がある」からと魅力的に感じていたけど、やっぱりムリかもしれない……そう感じてしまう瞬間ってありませんか? そんなジェネレーションギャップを集めてみました。

◆カラオケで歌う歌がとにかく古い

ギャップ, 年上男性, 恋愛, 本音 サザンはギリギリ知っているけど、それより古い歌を熱唱されると、どう盛り上がっていいかわからなくなる。さらに、聖子ちゃんとかをリクエストされちゃったりしたときも、歌えなくて困った。こういうギャップがあると、一緒に遊べないなーって思ってしまう。

 ただ、年上の男性がEXILEを歌いだしたとき、一生懸命なのにどこか演歌臭くてかわいらしーと思ったこともあったけど。年上の男性からしたら若い女のコが自分の知らない曲ばかり歌うのは苦痛じゃないのかな?


◆会話の端々で古臭さを感じる

「友達の前で彼がオヤジギャグを連発するのは辛かった」

 友達のAちゃんはこんなことを漏らしていた。私も、オヤジギャグではないけど、会話の中で歳の差を感じてしまうことはよくある。例えば、デニムのことをジーンズと言ったり……。そんなレベルですけどね(笑)。

 それぐらいならいいけど、たしかに友達の前で自分の彼氏がオヤジギャグを連発したら恥ずかしくて嫌だな(笑)。


◆デートをしていてもすぐに疲れる

 明らかに違うのはここなのかな? これは友達のYちゃんが年上男性と付き合っていたときの話。2人で飲みに行ったとき「まだまだ飲み足りないな」なんて思っていても相手は違う。

「疲れちゃったからもう帰ってゆっくりしよう」

 また、あるときは映画デートをしたとき、見たい映画があまりにも食い違ったり。遊園地より釣りに行きたがったり……。

 年上男性のいいところは、包容力があったりお金に余裕があったり、ってとこなんだろうけど、こんなジェネレーションギャップが難点だったりもするんですよね。

 加藤茶夫婦はどうやって愛を育んだのでしょうかね? ぜひ参考にしたいです!

<TEXT/たもちん ILLUSTRATION/ Imagery Majestic>

★たもちんへの質問大募集!★
恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://joshi-spa.jp/inquiry
※件名には「たもちん恋愛ニュース」と記載してください。なお、いただいたご質問は、当連載にて採用させていただくことがございます。ご了承ください

【田母神智子】
たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。ブログ「たもの人生エラーだらけ…

たもちん
たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。ブログ「たもの人生エラーだらけ…
女子モンダイ

たもちん待望の最新刊




あなたにおすすめ