GENKING、KABA.ちゃん…話題タレントは意外と“そこそこ”【後編】

 アラサー女性300人が選ぶ「好きなオネエ系タレント」、1位はやっぱりマツコ・デラックスでした。

⇒【1~10位】はこちら

 11位以下は、どんな結果になったのか? 続きを見てみましょう。

11~15位



=====

11位 クリス松村(タレント) 6.3%
12位 KABA.ちゃん(タレント) 6.0%
13位 GENKING(タレント) 6.0%
14位 植松晃士(タレント、ファッションプロデューサー) 5.3%
15位 美川憲一(歌手) 4.7%

=====

 12位はKABA.ちゃん。完全に女性になるため、今年に入ってから、性別適合手術の準備を進めていることを公表。先日行われたイベントでは、国立競技場が完成するより先に手術を終わらせたいと意気込みを語りました。

 ユニセックス系タレントとしてテレビやイベントに引っ張りだこのGENKINGは13位。女性、男性どちらの部分もあるため、“オネエ系”と言われることに抵抗があるとも語ります。ちなみに元彼は、ヘアメイクアーティストの小椋ケンイチ(16位)で、俳優の金子賢と仲良し。

GENKING

友人の金子賢(左)と(画像はGENKINGオフィシャルインスタグラムより)

16位以下



=====

16位 小椋ケンイチ(タレント、ヘアメイクアーティスト) 4.7%
17位 カルーセル麻紀(タレント) 3.3%
18位 楽しんご(芸人、整体師) 3.3%

=====

 過去に暴行事件を起こした、楽しんごが最下位という結果に。もともと芸人と整体師という、二足のわらじを履いていましたが、現在は整体業に専念。経営しているサロンはなかなかうまくいっている様子です。

<TEXT/女子SPA!編集部>

【調査概要】
『好きなオネエ系タレントランキング』
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(27~33歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年7月29日~7月31日
有効回答者数:女性300名




あなたにおすすめ