Lifestyle

モテ度100点と0点のプロフィールを比較してみた【モテないアラサー女です】

【彼氏いない歴もうすぐ30年、モテないアラサー女です Vol.25】

モテないアラサー女です 漫画1モテないアラサー女です 漫画2モテないアラサー女です 漫画3モテないアラサー女です 漫画4モテないアラサー女です 漫画5モテないアラサー女です 漫画6 こんにちワイ! エックス! ゼェェット!

 アルファベットの後半ってかっこいい呼び名が連続してて興奮しますよね。え? しない? 私もです。

 さて、今回は「普通の婚活パーティー」における、モテるプロフィールカードの書き方講座でした。婚活パーティーでは、10人~20人くらいの沢山の異性と連続でプロフィールカードを見ながら会話するので、会話をはずませたり、好印象を与えられるようなことを書くのがポイントなんですね。

 ちなみに、男性のプロフィールカードにはだいたい「年収」を書く欄があるのですよ。ここ、かなり悩みますよね。実際は300万だけど、ちょっと見栄はって800万って書いちゃおうかなって思ったりもすると思うんですよ。

 でもね、そこは正直な方がいいと思うんですよ。そりゃね、年収少ないよりは多い方にこしたことは無いですけどね。でも、それがなんだって言うんですか! 自分の頑張ってきた証でしょうが! もっと、見栄をはるより胸をはれ!!(名言)ビバ低収入!!

 さて、女性のプロフィールカードの話に戻ります。

 婚活パーティーでは初対面の男女がいきなり1対1で会話しなきゃいけないので、話を盛り上げるためにプロフィールカードが重要なんですよ。

 例えば職業欄。私の仕事はイラストレーターですが、プロフィールカードの職業欄に「イラストレーター」と書くと仕事内容について詳しく聞いてくる男性が多かったです。

 でも、18人くらいに連続で「イラストレーターってどんなことするんですか? 仕事どうやってとってるんですか? それで食べていけるんですか? 儲かるんですか? ちょっとなんか描いてみせてよ」とか聞かれるとめんどくさくて、正直に書くんじゃなかったと思いました。

 あと「インストラクター? ダンスですか? ちょっと踊って見せてくださいよ」と言ってきた人もいて、本当にめんどくさかったです。めんどくさいって言うのもめんどくさいくらいめんどくさかったです。

 それで次に参加したパーティーでは、職業欄に「無職」って書いたらもう会話がぜんぜん盛り上がりませんでしたね。「糞こね鈍器職人」とか書いた方がよっぽど話も弾んだってモンですよ。なんだその職業!! 親に言えるか!!(実在したらゴメンナサイ!)

<絵と文/タワシ>

⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

※この漫画&エッセイは隔週木曜に配信予定です。

問いプードルワタシはタワシ LINEスタンプ一覧【タワシ プロフィール】
プロフィール画像2007年よりイラストレーターとして活動を始める。北海道出身、神奈川県在住。雑誌・書籍のイラストやゆるキャラのデザイン、携帯のデコメ素材など制作。
ホームページ「ワタシはタワシ」:
http://tawashi3.tumblr.com/
twitterアカウント: https://twitter.com/akikomasuda
LINEクリエイターズスタンプ「ゆるダジャレ」「いろいろ太郎」等いろいろ発売中!
https://store.line.me/stickershop/search/creators/ja?q=ワタシはタワシ

あなたにおすすめ