Lifestyle

は、恥ずかしい…女性が見られたくない「ひとり●●ランキング」

 友人や彼氏とワイワイ楽しむのもいいけれど、“おひとりさま”もいいですよね。オトナの女性ですもの、ひとりだって全然平気。人にあれこれ気を遣わずやりたいことがやれるって、なんて素晴らしいんでしょう!  といいつつ、実は周囲にどう思われているのか気にならないでもない……? そんな人、結構いるみたいですよ。  gooランキングでは、250名の女性を対象に「実は周りの目線が気になる『ひとり○○』ランキング」を調査。アナタも思わず共感しちゃうシーンが、この中にあるかもしれません。 見られたくない===== 実は周りの目線が気になる「ひとり○○」ランキング(女性編) 1位 ひとりカラオケで店員がドリンクを持ってきたとき 16.0% 2位 自撮り棒を使い自撮する時にポーズをとっているとき 14.7% 3位 ひとりプリクラを撮っているとき 12.5% 4位 異性の下着売り場にいるとき 11.2% 5位 ひとり焼肉をしているとき 11.0% 6位 旅館にひとりで泊まるとき 5.6% 7位 (居酒屋・ファミレスを除く)レストランのテーブル席で食事をしているとき 5.2% 8位 牛丼屋で大盛りを食べているとき 5.0% 9位 居酒屋で飲んでいるとき 4.8% 10位 滝や崖などの観光地に行ったとき 3.9% =====

ノリノリで歌ってる姿はさすがに……

 2位の「自撮り棒を使い自撮する時にポーズをとっているとき」、3位の「ひとりプリクラを撮っているとき」は、ひとりでノリノリな感じがちょっと恥ずかしいですよね。いや、さすがに決めポーズは控えめのはずですけど。  対する1位の「ひとりカラオケで店員がドリンクを持ってきたとき」は、はっきりとノリノリです。だって、個室なんだから誰にも見られてないはずでしょ。だから、突然店員さんがやってきたときの恥ずかしさたるや……。部屋から出ていく店員さんの後ろ姿にどんな表情も見出せません。でも、実はこっそりニヤついてたりして……。  7位、8位、9位と、おひとりさまのお食事シーンが続く中で、5位にランクインしたのが「ひとり焼肉をしているとき」。  おひとりさまの王道ですが、なかなか難易度が高いようですね。周囲を気にせず堂々と焼き加減にこだわることができたら、誰もが認める立派なおひとりさまなのかもしれません。  10位の「滝や崖などの観光地に行ったとき」は、そんなつもりはまったくなくても、失恋した人っぽい雰囲気を醸しがち?  周囲が気になるのは仕方のないことです。強がる必要はありません。だって、オトナとはいえ、か弱い女性ですもの。むしろ、その恥じらいがアナタにほんのり色気を添えるかも。 【出典元】gooランキング 「女性に聞いた、実は周りの目線が気になる『ひとり○○』ランキング」 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。 有効回答者数:20~30代の女性250名 調査期間:2015年6月24日~2015年6月26日 http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/999/gKATF2cslMNY/ <TEXT/林らいみ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
林らいみ
フリーライター。大学院で日本近世史を研究した硬派の歴女。舞台・映画・ドラマが好物。観たい舞台があれば万難を排して劇場に馳せ参じ、好き勝手言っている。たま~に歴史系記事を書く。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ