Beauty

バイヤーが見た“次に来る海外ブランド”【ラスベガス展示会ルポ】

ストック・ロット・バイヤーYoshi Shiomi の<海外ブランド最前線>―

ラスべガスコンベンションセンター

巨大なラスべガスコンベンションセンター。Center, North, Southとホールがあり、これらを全部回るだけでもかなりの運動量です!

 異常気象とも言われた夏も終わりが近づき、秋の気配が感じられる季節になりましたが、ファッション業界はもう来年2014年の春夏シーズンを見据えて動いております。

 その中でも一番の目玉は、アメリカ・ネバダ州ラスベガスで開催される展示会「MAGIC」です。毎年年2回、2月と8月に開催されるこのコンベンションは、ハイエンドなコンテポラリーラインを見せる「TENT」、メンズ・レディース向けデザイナーズコレクションやプレミアコンテンポラリーファッションを扱う「Project」、フットウェアの「PLATFORM」、生地の「SOURCING」など様々にカテゴライズされた展示会が集合して開催されています。

TENT

マンダレイベイホテルのコンベンションセンター横に設置されたTENT。次のトレンドを中心に展示が行なわれていた

 ただでさえ大きいラスベガスのコンベンションセンターだけでは収まらず、マンダレイベイホテルのコンベンション会場も使用され、会場を回るだけでも大変です。今年はその他にも「AGENDA」、「Liberty」といった新興グループの開催する展示会も同時期開催となりラスベガスの街はファッション関連の方々とバケーションを楽しむ人たちでごった返しておりました。

 今回は展示会で見つけた、「これから来そう!」なブランドをいくつかご紹介したいと思います。


ヒネリがきいた新興ブランド Project Social T



 世界的に有名なセレクトショップKitsonやTOPSHOPにもその商品が置かれている事から注目度の高さが伺える新興ブランド。

 一見普通に見えるカットソーでも、生地に柔らかいコットンを使用していたり、縫い目が特徴的だったりと少しヒネリがきいているんです。そして、そのヒネリがまたセンスいいんですよね~。

Project Social T

ヒネリの聞いたソーイングとデザインで数あるブースの中でも目立っていたProject Social Tのブース。KitsonやTOPSHOPに商品が並ぶというのも納得

 イギリスの歌手Ellie Gouldingやアメリカのリアリティショーで活躍するKylie Jennerなど、有名人の中でもファンが増えつつあるみたい。まだまだ一部のセレクトショップにしかないこのブランドですが、今後日本でもヒットするのでは!? と思わせる“何か”がある気がします!

サラ・ジェシカ・パーカーご用達 Current/Elliott



 日本ではバーニーズニューヨークやロンハーマンなどのセレクトショップでも取り扱われているブランド。

 2008年にデニムブランドとしてセルジュ・アズリアとエミリー・カレントをコンサルタントとしてスタートしたこのブランドは、“ちょうどいい大人感”と言いますか、派手な色が多い訳でもなく、落ち着いた色遣いの中にもセンスあるデザインと良質なマテリアルからセレブにも人気があります。

 SATCのサラ・ジェシカ・パーカーやニコール・リッチーの愛用ブランドしても有名です。

女性が着てもカッコいい John Elliott +Co



John Elliott+Co

今回"Liberty"のスタッフウェアとしても採用されていたJohn Elliott+Coのスウェットパンツ

 今回MAGICグループ(アドバンスグループ)に対抗して開催された展示会が「Liberty」だったのですが、この展示会の首謀者とでもいうべきJohn Elliott率いるブランドがこのJohn Elliott +Co。現在はメンズラインが中心ですが、展示会のオフィシャルウェアともなっていたこちらのスウェットは、裾の部分が色違いになっているところがポイント。

⇒【拡大画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=35115

John Elliott+Co

いろんな穿き方ができて楽しい

 男性が着ても、女性が着ても、ストレートに穿いても、短く穿いてもかっこ良く着こなせるスグレモノですね。

 その他、日本未上陸でアメリカンブランドと言えば、AEROPOSTALE(エアロポステール)やBrandy Melville(ブランディ メルビル)などがあります。

 エアロポステールは特にティーンの間で大流行したブランドで、多くのティーンアイドルが着用しています。

 カラーバリエーションが豊富で、Tシャツやフーディー、パンツなどに大きくAEROのパッチワークがあるデザインが特徴的です。店舗数も900以上あり、GAP、アバクロの次に日本上陸するのではと言われているブランドです(https://flipfriday.jp/)。

Aeropostale

エアロポステールの店頭

 また、サンタモニカに本店があるBrandy Melvilleはティーンだけでなく幅広い年齢層から人気を集めているブランドで、豊富なバリエーションのカットソーやキャミ、パンツなどカワイイアイテムが人気です。LAに来られる事があったら是非サンタモニカのお店を覗いてみてください。

 アメリカンテイストなリアル西海岸テイストクローズが見つけられるかも!?

Brandy&Melville

ブランディー&メルビル サンタモニカ3rdストリートの店頭写真 "Brandy Melville サンタモニカ3rd St店" 1413 Third Street Promenade, Santa Monica

<TEXT/Yoshi Shiomi>

【Yoshi Shiomi プロフィール】
ストックロットバイヤー。日本人として初めてLAのストックロット専門倉庫へ出入りし、現在はFLIP FRIDAY(https://flipfriday.jp)の代表として買い付け業務を行っているほか、前職では吉本興業のアメリカ現地法人Yoshimoto U.S.Aの副社長代理という異色の経歴をもつ。
※FLIP FRIDAYは海外ブランドが7~8割引きで買えるECサイト。ストック(在庫)をロット(一括)で買い取ることで激安で販売できる

Yoshi Shiomi
ストックロットバイヤー。日本人として初めてLAのストックロット専門倉庫へ出入りし、現在はFLIP FRIDAY(https://flipfriday.jp/)の代表として買い付け業務を行っているほか、前職では吉本興業のアメリカ現地法人Yoshimoto U.S.Aの副社長代理という異色の経歴をもつ。今後、知る人ぞ知る海外のファッション事情などを、女子SPA!で発信していきます。




あなたにおすすめ