Love

行った私がバカだった?ガッカリデート体験集

【たもちん恋愛ニュース02】 ― 人気コラムニスト“たもちん”こと田母神智子の恋愛コラム ―  この間、友達と話していて出てきた、今まででガッカリしたデートのエピソード。こんなデート、みなさんも経験ありませんか?

その1:別に好きでもない男と一緒に見る夜景デート

デート「とっておきの夜景があるんだよね!!」  ある日、地元の男友達に誘われ、連れていかれた彼のお気に入りの秘密(らしい)の夜景スポット。たしかに、スゴくキレイで感動はしたんだけど、夜景見ていたらいきなり後ろから抱きつかれた。  どうでもいいヤツと夜景は見に行くものじゃないなぁ、と深く反省しました。

その2:会った瞬間「服が気に入らない」と亭主関白ぶる男とのデート

 もともと亭主関白なタイプで、ちょっとしたことで、細かいことを言う男性だった。そんな男とデートの待ち合わせをして、会った瞬間言われたひと言。 「その服装、気に食わないから着替えてきて」  言われたときは、ホントびっくりした。当然ケンカになってデートは中止!

その3:「車で家まで送ってくよ!」と言われて着いた先は……

 初めてのデート。その日は彼の車でデートをしていて、映画を見たりご飯を食べたりして楽しかった。そして「そろそろ帰ろっかな!」って言ったら「送ってくよ!」って言ってくれたんだけど……。  着いたのは最寄りの駅だった!(笑)  デート自体はよかったのに、最後の最後で冷めた。  この話をしているときに、友達の一人が「ガッカリしたデートを思い出したかったのに、デートしてなさすぎて思い出せない自分にガッカリする」って言っていた。そんなこともあるよね。  ほかにも、泥酔して記憶がなくなって自分にガッカリしたデートや、待ち合わせがクラブで言われるがままにそのクラブに行ったら、そのままクラブデート(ほぼ放置)などの声も聞こえた。  完璧なデートって、みんなしているようで案外してないんだなぁ、と実感した。 <TEXT/たもちん> ★たもちんへの質問大募集! 恋愛、SEX関係に限らず、たもちんに聞いてみたいことや悩み相談などはこちらへ⇒https://joshi-spa.jp/inquiry ※件名には「たもちん恋愛ニュース」と記載してください。なお、いただいたご質問は、当連載にて採用させていただくことがございます。ご了承ください 【田母神智子】 たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。ブログ「たもの人生エラーだらけ…
たもちん
たもがみともこ。1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)、「女子モンダイ」(アスペクト)。愛称は“たもちん” 。ブログ「たもの人生エラーだらけ…
Cxense Recommend widget
女子モンダイ

たもちん待望の最新刊




あなたにおすすめ