Lifestyle

知ってた?プロが教える「家電を買うなら9月!」そのワケとは

 実は、家電は年間を通して“安くなる月”があります。特に9月は“狙い目”って知っていましたか?

家電売場 欲しい家電が決まっているのでしたら、9月に買うのがオススメなんです。そのワケを暮らしの情報サイト「日刊Sumai」がご紹介しましょう。

家電が「9月に安くなる」のはなぜ?



 家電が安くなる時期は、主に決算や年始年末シーズン。

 特に大物白物家電が安くなるのは大手量販店が決算セールを行う9月です。

 大手家電量販店では、ヤマダ電機、ヨドバシ、ケーズデンキ、コジマ、ノジマ、エディオンなどが9月に中間決算で、ビックカメラは8月が決算となっています。

 この時期は、各家電量販店が競うように価格を安く設定しているんです。

 9月に家電が安くなる理由がもう一つあります。

 ちょうどこの時期は、現行モデルと新モデルの切り替え時期になるのです。

 新モデルが店頭に並ぶ時期になると、現行モデルのものは在庫処分ということで安くなる可能性大。

 もし最新式にこだわらないのであれば、去年発売されたものを選んで交渉するとよいでしょう。

 特におすすめなのが冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどです。ちょうど新モデルが発表される時期なので、現行モデルが在庫処分価格で買えるかもしれません。こういった高額な白物家電こそ、安い時期を狙って購入したいものですね。

 ただし、9月下旬になると品切れになる製品が増えます。欲しいものがあるのなら、早めにチェックしましょう。

「壊れる前に調べ、安い時期に購入する」のがベスト!



 冷蔵庫やエアコンなど、“壊れたら困る”家電は、慌てて買わないようにしましょう。今ある家電の購入した時期を把握し、「そろそろかな」と思ったら、壊れる前に検討することを強くおすすめします。

 壊れてから慌てて買いに行くと、決算やセール時期に当たらず、高く買うことになるかも。

 また、よく調べずに選んでしまうと「こんな機能はいらなかった」など、後悔する方も少なくありません。

 家電を購入する前に、安い時期をきちんと把握し、欲しいものはあらかじめしっかり調べて、満足いく買い物をしてくださいね。

⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】


【日刊Sumai】
インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです。
※今回の記事のほかにも下記のような記事を掲載中
「コストコは家電が安い」は本当?家電のプロが実際に行って検証してみた
買っちゃった!「床拭きロボット」の実力…良かった or 悪かった!?
買ってよかった or 買わなきゃよかった!キッチン家電3選
日刊住まい_ロゴ

日刊Sumai
インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです。




あなたにおすすめ