Beauty

血液クレンジングって!? 美容注射・点滴がブームらしい

美容注射

注射なんて怖い……でも効果があるならやってみたいかも?

 エステでも整形でもない美容法――医師が施術にあたる「美容医療」がいま注目を集めています。キレイになるためには身体にメスを……といった時代は幕を閉じました。注射や点滴、光、高周波、赤外線、レーザーなどを使い、各自の症状や悩みに合わせた最適な方法で、美を手に入れられるようになったのです。

 でもまだイマイチ美容医療って分からない。

 そこで女子SPA!では美容医療初心者に向けて「美容医療入門講座」をお届け! 編集部が美容クーポンサイト「キレナビ」の主催するイベントで学んできました。第2回目は「美容注射・点滴編」。身体の内側からキレイを作れる美容医療をご紹介します。ただし、効果やリスクは、クリニックによって変わってくるので、まずは基礎知識だけをお伝えしましょう。

(1)プラセンタ注射



 胎盤から抽出した有効成分のひとつ「プラセンタ」を体内へ直接注入する治療法。疲労回復や美肌、美白、アンチエイジング、ニキビ改善や血行促進など、様々な美容効果が期待できます。ダウンタイムはなく、施術後も通常どおり生活できます。塗ったり飲んだりとプラセンタ関連美容商品は幅広く出ています。

 その中でも、血液に注入するプラセンタ注射が、成分の吸収に最も適しているのだそう。最初の頃は集中的に打ち、慣れてきたら期間を空けて打つのがおすすめだそうです。


(2)にんにく注射


 にんにくの主成分となるビタミンB郡などの栄養素を体内へ直接注入する治療法。疲労時に体内にたまる乳酸を分解するのに役立つビタミンB1を中心に、ビタミンB2、B6が含まれています。打つとにんにくのようなニオイがするため、こう名付けられたといわれています。

 栄養素を血管へ直接注入するので摂取効率が良く、全身の疲れや倦怠感、眼精疲労、食欲不振、肩こり、腰痛、筋肉痛、肌荒れ、口内炎、冷え性、ストレスなどへの即効性が期待できるとか。

(3)血液クレンジング



 オゾンを溶かした血液を点滴にして代謝を活性化させる治療法。自分の血液を100ccほど採り、オゾンガスを溶解して血液を活性化させます。それをすぐに点滴で体内へ戻すことで、全身の血液を活性化させることができます。血液が身体の隅々まで行き渡ることで、身体全体の細胞が活性化し、自然治癒力が高まります。目が見えやすくなるといった効果を感じる人もいるそうです。

 「キレナビ」編集長の伊藤春香さんも「血液クレンジングは、キレナビでコンスタントに売れ続けている人気の施術です。冷え症やアンチエイジングで効果を実感される方が多いですね。認知度もどんどん広まっています」とコメントしています。1度は試してみたい!

 注射が苦手な人はちょっと躊躇してしまうけど、これだけ人気が高まってるなら一度はやってみてもいいかも?

 他にも最新の美容医療について、美容の専門家に話を聞いてみることに。美容ライター・アドバイザーの城後紗織さんは「PRP療法」が気になっているのだとか。

「自分の血液から血小板を抽出して、しわやたるみが気になる部位に注入し、自己再生能力を高めて皮膚を若返らせるという、いま注目の再生治療の一種です。ほうれい線やクマにも効果を発揮する点、自分の血液を使用するためアレルギー反応が少ないという点が魅力的だと思います」

 自分の体内の成分を使う施術なので、異物を入れるよりも断然安心に感じられます。

 また、伊藤さんによると、「花粉症対策ボトックス」もオススメだそうです。

「ボトックスというお薬を、鼻にたらして、10分待つだけの痛みのない施術ですが、花粉症で一番つらい鼻水を軽くしてくれます。効果は人にもよりますが、2~3か月持つ人もいます。花粉症注射とともに、この時期に人気の施術です」

 ここでご紹介したのはほんの一例。ほかにも様々な治療法があるので、自分の悩みに合った治療法を探してみてはいかがでしょうか。第3回目は「医療脱毛編」をお届けします。 <TEXT/池田園子 PHOTO/Mikhail Malyugin 監修/キレナビ http://kirei-c.com/

【城後紗織さん】
美容ライター&アドバイザー

早稲田大学在学中より、光文社『JJ』編集部でライター活動をスタート。その後、女性向けサイトのWebディレクターを経て、美容ライターとして独立。現在はライター業の傍ら、自身が主宰するサロン「Mulan」で個人向けカラー&メイクレッスンも行う。出産後、自分のための時間が激減した経験から、美容家としていち早く「時短美容」テクニックを提唱。2010年10月には初の著書『時短メイクbeauty』を出版する。現在はAll About『化粧品・時短美容』ガイド、小学館ブログメディア『美レンジャー』ライターとして、“時間をかけずにキレイになれる”美容テクニックを発信中。

ブログ:http://ameblo.jp/jogo-saori/
サロン:http://www.mulan.jp/
Twitterアカウント:saorijogo

【はあちゅう(伊藤春香)さん】
美容クーポンサイト「キレナビ」編集長/ソーシャル焼き肉マッチングサービス「肉会」代表。週末作家。

1986年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。在学中にブログを使って、「クリスマスまでに彼氏をつくる」「世界一周をタダでする」などのプロジェクトを行い、女子大生カリスマブロガーと呼ばれる傍ら、レストラン、手帳、イベントなどをプロデュースするなど、「はあちゅう」名で幅広く活動。2009年電通入社後、中部支社勤務を経て、クリエーティブ局コピーライターに。2011年12月に転職し、トレンダーズで美容クーポンサイト「キレナビ」編集長に。愛称は「はあちゅう」。現在は会社員として働く傍ら、個人としてウェブサービスの運営や講演・執筆活動を続けている。

時短メイクbeauty

目標時間はたったの6分。優秀アイテムを駆使すれば、プロ並みの仕上がりが簡単に!




あなたにおすすめ