Beauty

【美容クリニックの選び方】プロはこう見る

クリニック選びは重要!いいドクターにめぐり合えるコツとは?

 エステでも整形でもない美容法――医師が施術にあたる「美容医療」がいま注目を集めています。キレイになるためには身体にメスを……といった時代は幕を閉じました。注射や点滴、光、高周波、赤外線、レーザーなどを使い、各自の症状や悩みに合わせた最適な方法で、美を手に入れられるようになったのです。

 でもまだイマイチ美容医療って分からない。そこで女子SPA!では美容医療初心者に向けて「美容医療入門講座」をお届け! 編集部が美容クーポンサイト「キレナビ」の主催するイベントで学んできました。第4回目は「クリニックの選び方編」。

 世の中には色々なクリニックがありますが、特に慣れない美容医療を受けにいくとき、どうやってクリニックを選べばいいの? 気をつけておきたいことは? 美容ライターの石原有起さん、オールアバウト「化粧品・時短美容」ガイド/美容家の城後紗織さんへお話を伺いました。

「いきなり施術とは考えず、まずは気軽に相談に行ってみては」と話すのは石原さん。

「施術直後にどうなるかだけではなく、施術後1~2年経った頃にどう変化しているかについても、丁寧に話してくれるドクターが安心だと思います。はじめに相談に行ったときに、自分の悩みを親身になって聞いてくれるクリニックがいいでしょう。ドクターとの相性もあると思います」

 ドクターやクリニックによって、医療技術や診療の質に差がある可能性もあります。自分にとって最善の治療を患者と主治医で判断するため、主治医以外のドクターの意見も聞いてみること――美容医療を受ける際にも、このセカンドオピニオンが大事だと石原さんは話します。

 ちなみに、石原さんがたるみを気にして訪れたアヴェニュークリニック(六本木)では、一口にたるみといっても、たるみタイプ、コケタイプ、たるみ+コケタイプの3タイプがあることを説明してくれ、石原さんがどのタイプに該当しているかまで、きちんと教えてくれたのだとか。

 女性の悩みは人それぞれ。個別の悩みを聞いて、細やかなケアをしてくれるドクターが安心です。儲け主義のクリニックの場合、相談に行くだけだといい顔をされません。すぐに施術を進めてくるところもあります。相談に行った際には、クリニックのスタンスを見抜くことが大事です。

「このドクターならきっと分かってくれる、という信頼感は大事ですよね。また、ドクター自身のキレイの基準を押し付けることなく、自分のコンプレックスを解消してくれるのが一番」と城後さん。大変身を遂げるというよりは、老化を遅らせる目的で行うのが美容医療、だそうです。施術後は「せっかくキレイになったから生活面でも気を付けよう」といった意識が生まれるのも嬉しい副産物。

 プロのクリニック選びを参考に、皆さんもお悩み解決につながる美容医療を試してみてはいかがでしょうか。 <TEXT/池田園子 PHOTO/Suljo 監修/キレナビ http://kirei-c.com/

【石原有起さん】
美容ライター(美容家・エディター)

立教大学社会学部卒業後、化粧品メーカー勤務を経て、美容ライター&エディターに転身。小学館『CanCam』のエディター・ライターを経て、現在はハースト婦人画報社『25ans』、マガジンハウス社『Hanako』などの各女性誌、化粧品ブランド会報誌、各種企業Web媒体などで、美容・インタビュー取材を中心とした、記事の執筆を行う。化粧品のブランディングやリサーチ業務、講演などでも幅広く活動中。

小学館・ブログメディア『美レンジャー』には、立ち上げからプレミアムライターとして参画。2013年は『GLAM』や『マイナビ×みんなのメイク』動ガール一期生として、ビューティ動画も配信予定。5月からは、結構相談所にて、美容セミナー講師としても活動開始。『25ans』では、毎月美容医療に関する『美人クリニックへようこそ!』を連載執筆中。

ブログ:http://ameblo.jp/yukiberry1112/
Twitterアカウント:yukiishihara12

【城後紗織さん】
美容ライター&アドバイザー

早稲田大学在学中より、光文社『JJ』編集部でライター活動をスタート。その後、女性向けサイトのWebディレクターを経て、美容ライターとして独立。現在はライター業の傍ら、自身が主宰するサロン「Mulan」で個人向けカラー&メイクレッスンも行う。出産後、自分のための時間が激減した経験から、美容家としていち早く「時短美容」テクニックを提唱。2010年10月には初の著書『時短メイクbeauty』を出版する。現在はAll About『化粧品・時短美容』ガイド、小学館ブログメディア『美レンジャー』ライターとして、“時間をかけずにキレイになれる”美容テクニックを発信中。

ブログ:http://ameblo.jp/jogo-saori/
サロン:http://www.mulan.jp/
Twitterアカウント:saorijogo

池田園子
86世代のライター。楽天→ITベンチャー→フリーに。恋愛、Web、アプリ、ガジェット、美容ネタなどを書く




あなたにおすすめ