Entertainment

石原さとみのリップパワーの裏で香里奈は苦戦?秋ドラマ、美女たちの明暗

【秋ドラマ前半戦の辛口批評 第1回】

 ドラマを愛して41年、どうもスナイパー小林です。夏のドラマが惨憺たる結果だっただけにまったく原稿を書く気にならなかったのですが、今クールはテレビから離れられない状態が続いています。1回目を終えた状況でドラマ全体から感じるのは、女子力と造形美。旬な女優陣とジャニーズ勢の出演が、枯れたドラマ界を潤してくれているようです。そんなわけで今回も2015年秋ドラマ批評、いってみます!

石原さとみのリップパワーに感服



5→9 ~私に恋したお坊さん~

『5→9 ~私に恋したお坊さん~ 』公式サイトより http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』
(フジテレビ、月曜21時、出演:石原さとみ、山下智久)
視聴率:10.7%(10月26日)


 マンガ原作。金持ちの寺の跡取りであり、イケメン坊主の星川高嶺(山下智久)が、ひょんな出会いから英会話スクールの講師・桜庭潤子(石原さとみ)にひと目惚れしてプロポーズ。将来はNYで仕事がしたい! と燃える潤子にとっては、ストーカーギリギリの高嶺からのアプローチはまさに青天の霹靂(へきれき)。キャリアを目指すのか、純真無垢な愛に応えてセレブになるのか……?

 やっぱり月9が堂々とした恋愛モノだと、観ていて痛快です。そして石原さとみの麗しき厚い唇と可愛い仕草には、同じ女性でも背筋がピン! と伸びますな。他にもサエコが私生活そのまんまなのか、女っぽさをアピールして男性を口説くシーンなど、60分間で忘れかけていたツヤっぽさを思い起こさせてくれます。

 週のスタートは女優陣のファッション、メイク、表情などディテールに注目して、女子力を上げていきましょう。それからやっぱり山Pが好き☆ たまに袈裟からチラ見えするボディにドキドキする中年です。

『余命1か月の花嫁』の成功を見習うべし



結婚式の前日に

『結婚式の前日に』公式サイトより http://www.tbs.co.jp/kekkonshiki2015/

『結婚式の前日に』
(TBS、火曜22時、出演:香里奈、鈴木亮平)
視聴率:4.6%(10月20日)


 結婚を決めた芹沢ひとみ(香里奈)が悪性の脳腫瘍を患い、婚約者の園田悠一(鈴木亮平)や家族とどう向き合っていくのかが問われるストーリー。

 最近、芸能界で“がん”の話題が続き、改めて病と共に生きることについて考えさせられる機会が多かっただけに、タイムリーだしひょっとして話題に上がるかと思いましたが、初回視聴率は6.2%。しばらく女優としては開店休業状態だった香里奈の復帰作なのだけど、視聴者の反応はいまいちという結果になってしまいました。

 というのも、ストーリーがあまりにもお腹いっぱい。悠一の実家が金持ちで義母の猛反対に合うとか、死んだはずのひとみの母親が出てきて家族を引っ掻き回すとか、はたまたひとみの幼なじみが彼女に横恋慕中とか……話が散漫になって、視聴者の心を掴みきれなかったのではと推測します。

 以前、『余命1か月の花嫁』の映画で当てたTBSなんだから、当時のスタンスを思い出してほしいものです。

<TEXT/スナイパー小林>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【スナイパー小林 プロフィール】
1985年TBS系ドラマ「毎度おさわがせします」を皮切りに小学生からテレビおたくになり、You Tube全盛の時代になってもテレビをひたすら愛し続け、文章にする芸能ライター。ドラマもいいけどアナウンサーのディスりも、コーヒーも大好きな40歳。

スナイパー小林
ドラマ解説、芸能、恋愛、カルチャー、美容・健康ネタ好きのライターであり、編集者であり。執筆や編集を手がけた媒体は100冊以上。約20年以上ドラマをこよなく愛し、ついには趣味が仕事になった幸せ者のアラフォー。Twitter:@hisano_k




あなたにおすすめ