Love

男のスーツ姿をダサダサにする残念アイテム

男性の好感度は、そのビミョーな行動で上がったり下がったりするもの。「いい・悪い」のはっきりした基準があるわけではないのに、なぜかセーフとアウトな感じがする…その境界線はどのへんにあるのだろう?

 女性から見ると、わかりやすく好感度が下がってしまうのが男性のファッションセンスだ。ありえないダサTとか私服のセンスもさることながら、けっこうあるのが「なぜ仕事のスーツにそれを合わせる?」という不可解な組み合わせ。

 では「男性がスーツに合わせると台無し」になるアイテムとは? 20~30代女性にインターネットで聞いてみた。

<20~30代女性200人に聞きました>
「男性がスーツに合わせてほしくないアイテムは?」


【社会人失格】
アンケート, ファッション, モテ, 恋愛, 職場・コットン素材のガチャベルト 120人
・リュックサック 115人
・キャラクターものなど派手柄のネクタイ 113人

【仕事できなさそう……】
・スニーカーソックス 101人
・白いソックス 101人
・スニーカー(革靴以外の靴全般) 99人
・デカいヘッドホン 75人
・ナイロンジャケット 75人
・ショルダーバッグ 70人

【セーフ】
・Gショックなどのスポーツウオッチ 46人
・タオル地のハンカチ 22人

意外とおおらかな結果に



 この結果を見た男性の感想は、意外と女性のチェックが厳しくない、ということ。男性からするとタブーだという「白いソックス」をはじめ、スーツとの相性を考えるとあり得ないアイテムが並んでいるのに、NG率が5~6割というのは、意外だったようだ。

女性の側は、

「以前に比べて、社内の服装規定も緩くなってるし、客先に出向くのでなければ、まあ目をつぶれるかな」(32歳・通信)

「若い人がヘッドホンをつけてたりするけど、まあ、アリかなあと思ってしまう」(30歳・不動産)

と、けっこう寛大。

 男性のビシッとしたスーツ姿に憧れる、なんていう幻想は、もう女性の側にもないのかもしれない。

<PHOTO/Stephen Coburn>
― 女が判定する「男のビミョーなNG行動」【6】 ―




あなたにおすすめ